恋愛情報『居心地がいい人は恋愛感情を抱かれない?恋愛対象に発展しない3つのパターン』

2022年1月18日 18:55

居心地がいい人は恋愛感情を抱かれない?恋愛対象に発展しない3つのパターン

目次

・居心地が良すぎる人は身内のように思われてしまう?
・恋愛感情を抱かれない3つのパターン
・恋愛に発展させるポイントは男性の「頼られたい願望」
・自分を認めてくれる相手は好感度アップ!
・「発展を望まない関係」も十分にあり
居心地がいい人は恋愛感情を抱かれない?恋愛対象に発展しない3つのパターン

「いやー、お前だから言えるけど~」
「お前を女として見ていないわけじゃないよ!でもさ~」
なんて言葉をよく言われます。でも…何なのさ?と思いつつ苦笑いしながら聞く、男友達からの恋愛相談。

いやね別にいいんですけど、「完全に恋愛対象から外されてるな」と実感する時でもあります。身に覚えがある人も多いのではないでしょうか。

■居心地が良すぎる人は身内のように思われてしまう?

冒頭で書いたような恋愛相談を受けるうちに、やがて恋愛関係に変化していく…なんて話もよく聞きますが、雰囲気的にはそんな可能性を真っ向から否定されている気がします。
コイツの中での私は、オカンか妹(あるいは姉ちゃん)と同じレベルなんだろうなぁ、などと改めて思うのです。

そのように、男性から一度「身内フィルター」をかけられてしまうと中々恋愛対象に昇格しないもの。居心地がいい人、距離感が近づきすぎた人は恋愛感情を抱かれにくいんですね。

■恋愛感情を抱かれない3つのパターン

まずここまでで紹介したような、「そもそも恋愛対象から外れてしまう属性」というのがあります。たとえば幼馴染。子供の頃からのウン十年のつきあいを経て、当たり前のように結婚…という感動的な話も聞かないではないのですが、兄妹のように育ってしまったがために、お互いにもはや異性として考えられない、という人が意外と多いです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.