恋愛情報『末っ子の恋愛偏差値はどれくらい?もっと恋愛力を上げるには?』

末っ子の恋愛偏差値はどれくらい?もっと恋愛力を上げるには?

2018年6月18日 12:36
 

目次

・末っ子の甘え上手はやっぱり最強
・末っ子のコミュニケーション術はやっぱり万能
・より恋愛偏差値の高みを目指すには
・末っ子がより恋愛偏差値を高めたら無敵
末っ子の恋愛偏差値はどれくらい?もっと恋愛力を上げるには?


末っ子として育った場合、長子や中間子とは違う成育歴となるため特有の性格を形成しやすいと言えます。甘え上手であったり、コミュニケーション上手であったりということがよく言われますが、そのような末っ子特有の性格は恋愛偏差値が高いと言えるのでしょうか。

末っ子に生まれたことで恋愛においてどんな利点が考えられるかについて述べながら、末っ子がより恋愛偏差値を上げるポイントについても考えていきます。

末っ子の甘え上手はやっぱり最強

末っ子の恋愛偏差値はどれくらい?もっと恋愛力を上げるには?


末っ子は家庭の中で、自然に甘え上手になって育つことが多いようです。父母だけでなくお兄ちゃんやお姉ちゃんにも世話をしてもらう経験が多いため、構ってもらったり世話を焼いてもらったりすることに抵抗がありません。素直にその好意を受け取り感謝できるため甘え上手となります。

女性に頼られることを好む男性が多いため、甘え上手な末っ子として育った女性は恋愛偏差値が生まれながら高くなるといえるでしょう。頼られることを特に好むと言えるのが、男性性が強い男性です。ハイスペック男子や、体育会系に所属するような男性ホルモンが多めの男性は、自分なりの理想の男性像があるため、女性を守るのが男性の務めだと考える人が多いようです。素直に甘えてくれたり、感謝の言葉を照れずに表現できたりというような末っ子女子は、そのような男性からすると理想の可愛い女性にうつるでしょう。

草食系男子といわれるような男性性が弱めの男性であっても、実は男性の部分を褒められたり、自分が男性だと実感できたりするようなことを喜びます。末っ子女子の女性性が日ごろ表に出ない自分の男性性を刺激してくれるため、これまで経験したことのない喜びとなることもあります。

どのような男性にとっても、末っ子女子の天性の甘え上手は大変魅力的であり、アピールすべきモテ要素ですから、生まれ持って備わっていることに感謝しながら遺憾なく発揮していきましょう。

末っ子のコミュニケーション術はやっぱり万能

末っ子の恋愛偏差値はどれくらい?もっと恋愛力を上げるには?


末っ子で育つことで、お兄ちゃんやお姉ちゃんといった年上の人たちの懐に自然に入る人懐っこさ、憎まれ口をたたいても許してもらえる可愛らしさなどを天性に身に着けていることができているでしょう。それは恋愛の場面においてだけではなく、学校や職場においての先輩との関係でも自然に発揮できているはずです。

成熟した男性であれば、容姿がよくても人間関係に恵まれていない女性に対し魅力を感じにくいでしょう。良好な人間関係を構築できないのは、コミュニケーション能力が欠けていることも大きな要因であることが多いからです。学校や職場において、年上の人と良好な人間関係を構築できやすい末っ子女子は、男性からすると誰からも好かれる魅力的な人間性の持ち主だと映るでしょう。自分の友人や家族に紹介してもうまくやっていけそうだと判断すれば、より深い交際に進んだり結婚に発展したりしやすいはずです。

「末っ子女子は甘え上手だから、年上男性との相性が良い」というだけではないのです。年下や同級生の男性であっても、「コミュニケーションに長けていて、人に好かれる自慢の彼女」という評価をされやすいのが、末っ子女子の特権です。

また、恋愛においては「外堀から埋める」という作戦もあります。意中の男性を射止める前に、その男性の友達や家族に好印象を与えておくということも有効なのです。コミュニケーション上手な末っ子女子であれば、人見知りせず人の輪に入ったり会話したりすることを苦にしない人が多いでしょう。「あの子、いいこだよね。」という周りからのプッシュも恋愛において大きな力になるはずですね。

より恋愛偏差値の高みを目指すには

末っ子の恋愛偏差値はどれくらい?もっと恋愛力を上げるには?


甘え上手、コミュニケーション上手というのも、礼節をわきまえなかったり度が過ぎたりしてしまうと、ただの厚かましい人になってしまいます。せっかくの持って生まれた良さを活かすためには、自分や周りを客観的に見る冷静さを身に着けることです。

他の兄弟に比べると天真爛漫に何をしても愛されて育った末っ子の場合は、自分の感情や雰囲気によって言動をとりがちという人も多いようです。ここで、こういう言動をすると周りはどう反応するだろうか、自分がこうしたいのは一時の感情ではないのかなど、大事な場面ほど冷静になると良いでしょう。

特に年上の男性やハイスペックな男性と付き合う場合には、そのようなことができるようになると、より魅力的な女性だと評価されます。年上男性やハイスペック男性であれば、自分のパートナーが大人げない言動で自分の顔に泥を塗ることは、自分の立場を危うくすることもあると考えるからです。また、何をしてもしなくても愛されて育った末っ子であれば、努力や辛抱が苦手だという人もいるでしょう。しかし、何かに向かって努力する姿は人を感動させ、希望に満ちた目は人を惹きつけるものがあります。何か目標を見つけて取り組んだり努力したりすると、新たな魅力が引き出されるでしょう。自分が努力することで、同じように努力する人に対する見方も変わりますから、新たな視点や価値観もうまれます。

末っ子がより恋愛偏差値を高めたら無敵

周りに気を使いすぎたり、自分を冷静に分析しすぎて素直になれなかったりする人は、こうすればいいと分かってはいてもなかなか自分の殻をやぶれないものです。

しかし生まれながらに素直で天真爛漫な末っ子であれば、いいと言われるアドバイスは素直に受け入れ、改善した点を素直に喜ぶこともできます。それが男性からするとより可愛らしく映るのです。末っ子のモテ要素を活かし、より幸せな恋愛を楽しんでくださいね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.