恋愛情報『失恋した時は、悲しい曲を聞いてどんどん泣こう!泣ける恋愛ソングはコレ。』

2019年4月15日 18:00

失恋した時は、悲しい曲を聞いてどんどん泣こう!泣ける恋愛ソングはコレ。

目次

・Avril Lavigne - Hello Heartache
・福山雅治 - 最愛
・奥華子 - ガーネット
・大塚愛 - プラネタリウム
・Perfume - I still love U
失恋した時は、悲しい曲を聞いてどんどん泣こう!泣ける恋愛ソングはコレ。


失恋した時は泣いた方が、早く悲しみから抜け出せるそうです。失恋ソングを聴いて涙を流し、新たな恋に進む心の準備をしましょう。

Avril Lavigne - Hello Heartache

2002年のデビュー以来、ロック歌手として根強い人気のアヴリル・ラヴィーンが歌う、恋人と別れてしまった時の曲です。「ずっと一緒にいられると思っていたのに別れる事になってしまった…けれどずっと心に残り続ける」というサビが印象的な歌詞です。シングルカットされておらず、5枚目のアルバム「Avril Lavigne」に収録されています。

福山雅治 - 最愛

映画の主題歌で、映画の内容ともリンクするものになっています。女性人気も高い福山雅治の作詞作曲で、最初は柴咲コウとのユニット「KOH+」のセカンドシングルとしてリリースされました。

福山雅治のセルフカバーは10枚目のアルバム「残響」に収録されています。サビの部分に、もっとこうしておけばよかった、という強い後悔を滲ませる歌詞があります。付き合っている間にはいくらでも取り返しがつくのに、なぜか終わってから後悔してしまうことがありますよね。この後悔も、次の恋に活かせるといいですね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.