恋愛情報『こんなアピールは逆効果!男性が冷める勘違いな好き好きアピール』

2019年10月28日 19:00

こんなアピールは逆効果!男性が冷める勘違いな好き好きアピール

目次

・他者を蔑みながらアピールしても逆効果に
・時と場所を選ばないアピールは迷惑なだけ
・好意の押し付けは脅迫と同じ
・相手の罪悪感を感じさせるアピールも効果ナシ
こんなアピールは逆効果!男性が冷める勘違いな好き好きアピール1画像


意中の男性に好きな気持ちをアピールするのはいいですが、方法を誤ると相手に嫌われてしまう場合も…。男性を冷めさせてしまうような、独りよがりな勘違いアピールをしていないかチェックしてみましょう。

他者を蔑みながらアピールしても逆効果に

「私はあなただけを真剣に思っているけど、あの子は他の男性にも媚びを売っている」「私は自分勝手なあの人よりもずっとあなたを大事にできる」など、意中の相手の気をひくために他の人を貶める言動は好感を持たれるところか、かえって悪い印象を持たれることになりかねません。
他者のあら探しをすることに夢中になっていると思われたり、人の悪口を言う人と思われては、あなたのイメージダウンになってしまい、恋愛対象として見られなくなってしまいます。

時と場所を選ばないアピールは迷惑なだけ

寝ても覚めても好きな人の事しか考えらない、という状態は恋に落ちた人なら珍しい事ではありません。
しかし、自身の感情にまかせて所かまわずに相手に好きだとアピールするのは相手にとっても迷惑なだけです。
付き合っているわけでもないのに、事前の連絡無しで突然会いにいったり、自分の気持ちをアピールしようと深夜にLINEをしたりするのはただの自己満足です。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.