恋愛情報『もしかして愛されてない…?安いプレゼントしかくれない彼氏の本音とは』

2020年10月29日 19:00

もしかして愛されてない…?安いプレゼントしかくれない彼氏の本音とは

目次

・彼女へお金を使うことに抵抗がある
・センスに自信が無い
・ハードルを上げてしまうのが怖い
もしかして愛されてない…?安いプレゼントしかくれない彼氏の本音とは


プレゼントの価値は値段ではないですが、それでも値段が高いものを貰うと、自分に本気になってくれている…と感じてしまいますよね。では、安いプレゼントしかくれない男性は本気ではないのでしょうか? 彼女へのプレゼントがいつも安い男性の心理を紹介します。

彼女へお金を使うことに抵抗がある

男性が収入や所持金に対して安価なプレゼントを選ぶ理由には、彼女に対してお金を使うことに抵抗がある心理が働いている場合があります。それは彼女に対してまだ本気ではないため、高いものを贈って勘違いされては困るという理由もないとは言い切れません。

また他の趣味にお金を使いたいから彼女へのプレゼントを奮発できないという事情がある場合も。どちらにせよ、彼女の存在を自分の価値観で最優先にできていないのは、残念ながら認めないといけません。

長年付き合っている彼氏である場合は、こちらに惹きつけるようなアクションを何か起こさないと、そのまま時間だけが過ぎてしまい、ある日突然「別れよう…」なんて言われる場合もないとは言い切れません。

センスに自信が無い

奮発したことがわかる高価なプレゼントは男性の気持ちが伝わるものの、センスがあまり良くなかったりすると女性が使用する上で抵抗を感じてしまいかねません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.