恋愛情報『紗倉まな×志茂田景樹:あの「入院生活」が人生を変えた!?ふたりの意外な共通点』

2017年11月17日 12:00

紗倉まな×志茂田景樹:あの「入院生活」が人生を変えた!?ふたりの意外な共通点

目次

・◆小説家になるまでに、20回ほど転職を経験
・◆入院をきっかけに小説家を目指す
・◆国語の試験が読書嫌いを生むことも
・◆いつの間にかTwitterが悩み相談の場に
・◆来年は小説も執筆予定
紗倉まな×志茂田景樹:あの「入院生活」が人生を変えた!?ふたりの意外な共通点


「モノづくり大国」と言われる日本。その中でも「エロ」は世界でも有名。そんなアダルト業界で、自らを「えろ屋」と称しAV女優として活躍する一方、小説家としても活動する紗倉まなをホストに、文化やエンタメを支える様々な「クリエイター」をゲストにお届けする、『紗倉まな対談企画モノづくり大国♡ニッポン』。

第2回目は、作家でタレントの志茂田景樹さんをゲストにお届けします。

■◆小説家になるまでに、20回ほど転職を経験

紗倉まな×志茂田景樹:あの「入院生活」が人生を変えた!?ふたりの意外な共通点


紗倉まな(以下、紗倉):唐辛子のレギンス、すごいステキですね!

志茂田景樹(以下、志茂田):ありがとう。これは夏用だからもうそろそろ終わりなんだけどね。

紗倉:あ、季節で違うんですね!志茂田さんのTwitterやLINEブログはいつも拝見しているので、今日はお話できて光栄です。志茂田さんは、小説家になるまでにいろんなお仕事をされたとお聞きしましたが、どんな職業を経験されたんですか?

志茂田:弁護士や探偵、保険調査員、週刊誌記者、塾講師などいろんな仕事をしましたよ。

紗倉:すごい経験値ですね。最初はどんなお仕事をされていたんですか?

志茂田:最初は営業職だったから、わりと頭を下げないといけなくて。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.