恋愛情報『「あなたが好き♡」だけじゃない!たまには変化球で、彼氏に愛情表現する方法』

2019年2月1日 21:00

「あなたが好き♡」だけじゃない!たまには変化球で、彼氏に愛情表現する方法

目次

・■男子の「行動」を好きだと伝える
・■「デートで一緒に過ごす時間が好き」もアリ
・■「あなたと付き合っている今の自分が好き」は最高の褒め言葉
・■「のろけ話しちゃった」で愛情が伝わる
・■おわりに:自分ができそうな行動からやってみて
見つめ合うカップル


どうもあかりです。恋愛は、「好き」と伝えたもん勝ち。・・・というのは、みなさんもなんとなく分かると思います。両想いでは特に、相手から「好き」と伝えてもらえればもらえるほど、自分も相手のことをより強く「好き」と思うようになりますよね。

だけど、超ストレートに「ねえ、好きだよ!」って言うと、逆に「どうしたの?」ってびっくりされるだけかもしれないから、伝えるのって意外と難しい。

だからこそ、もうちょっと変化球的に「好き」を伝える方法を知っておくことが大切。野球でも、球種が多いピッチャーは、打たれない!(野球知らんけど)というわけで、「あなたが好き」以外の方法で、男子に愛情表現する4つのパターンを見ていきましょう。

■■男子の「行動」を好きだと伝える

まずは「行動」から攻めましょう。

彼があなたにしてくれた具体的な行動。・デートでは(どれだけ財布が苦しくても)ごちそうしてくれる・車道側を歩くなど、気遣ってくれる・なでなでしたりして甘えさせてくれるやさしさがある

そういった胸キュンな彼の行動が発動したときに、「好きだよ」と彼の人格を直接指して言うよりも、「そういう行動が好き」(「好き」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.