恋愛情報『気になる彼と「2人きりのデート」へ タイミングと匂わせセリフが大事!』

2020年6月3日 21:00

気になる彼と「2人きりのデート」へ タイミングと匂わせセリフが大事!

目次

・ランチタイムに「夕飯一緒に食べない?」と誘う
・電話をしながら「○○君の顔が見たい」と呟く
・別れ際に「次は二人で会いたい」と念を押す
・イベント前に「一緒に過ごしたい」と伝える
・おわりに
気になる彼と「2人きりのデート」へ タイミングと匂わせセリフが大事!


気になる男性はいるけれど、控えめすぎてもダメだし、積極的すぎて引かれても嫌だし・・・どうやってアプローチしたらよいのか、イマイチよく分からないことがありますよね。

そこで今回は、20~30代独身男性へのリサーチを参考に、「思わずオッケーしちゃったデートの誘われ方」をこっそり教えちゃいます。

■ランチタイムに「夕飯一緒に食べない?」と誘う

「午前中の仕事がひと段落した頃にお誘いが来ると、もうひと頑張りしようかなという気になる。当日の誘いだけど、時間に余裕があるから前もって仕事のスケジュールを立てられるし、デートのオッケーも出しやすい」(25歳/IT)

デートのお誘いはタイミングがとっても大事!仕事が立て込んでいるときよりも、ホッと一息つく、休憩時間を狙うのがポイントです。

特に男性が興味のあるようなお店をピックアップしておくと、「いいよ!」と二つ返事をもらえる可能性がぐんとアップします。こっそりカレの好みをリサーチしておきましょう。

■電話をしながら「○○君の顔が見たい」と呟く

「まだ付き合っていない微妙な時期に『○○君の声を聞いていると落ち着く。なんだか顔が見たくなっちゃった』って言われて、最高にドキッとした。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.