恋愛情報『長続きカップルが必ず実践している「相手を大切にすること」の本当のカタチ』

2019年6月16日 13:00

長続きカップルが必ず実践している「相手を大切にすること」の本当のカタチ

そのもので、これを尊重してくれない相手とは一緒にいてお互いにストレスしかないはずです。

二人のスタイルが一緒である必要はありません。「私はこうやる。あなたはそうやるのね」と、それぞれのスタイルでお互いに「好き」を伝え合っているということだけを確認できれば、それでいいのです。

■相手の「自分の時間」を大切にする

相手のことがいくら大好きでも、たまに「一人きりで過ごす休日」みたいなものが恋しくなることってありますよね。

それは全然おかしなことじゃありません。誰でもそうなのです。

そういう「自分だけの時間」を過ごすことで、気分転換になる自分と、「ああ、やっぱりさみしい。デートすればよかったかな」なんて思う自分に気づくでしょう。

「いつまでも一緒にいたい」と感じるために、「一緒にいない時間」は欠かせません。

だから恋人が、「ちょっと今度の休みはひとりで出かけようかな」「たまには友達と飲みに行ってこようかな」と言い出したときに、「ええ、私と会わないの?」「なんでよ、一緒に会った方が絶対に楽しいよ?」と言い返してしまうのは、「やっぱ彼女に会いたいな」という大切な気持ちが彼の中に芽生えるチャンスを潰してしまっている。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.