恋愛情報『デートでの逆転テクニック?脈なし男性の脈なしサインも紹介』

2019年10月16日 08:20

デートでの逆転テクニック?脈なし男性の脈なしサインも紹介

次に会う機会があれば、男性の腕や膝、袖口をつまむなど洋服の上からでも積極的にスキンシップを取ると、男性は一瞬ドキッとすることでしょう。

男性の本能を呼び起こすきっかけになるのです。あまり気のない女性で、テキトーにあしらっていた男性も一瞬ドキッとして目が覚め、目の前にいる女性を見るようになるでしょう。

しかし、このとき気を付けたいのは、あまり積極的にスキンシップを取り過ぎることです。どんどん矢継ぎ早にスキンシップをエスカレートさせたり、ベッタリくっついたりすることは、いかにもでいやらしくなってしまいます。

男性にドン引きされ、全く逆効果になってしまいかねません。スキンシップもほどほどに、服の上からそっと触れるぐらいが良いと思います。脈なしデートでの逆転テクニックも、程良い加減で行いましょう。間違うと後がなくなりますので、気を付けたほうが良いですね。

■無理に長時間デートしない

脈なしデートでの逆転テクニックは、無理に長時間デートしないのも手です。たとえば男性のお気に入りのお店で食事をして、1時間位で「今日は楽しかったわ。ありがとう!次の予定があるので失礼しますね。」と、言ってさっと席を立つのも良いと思います。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.