恋愛情報『本音と建前。「ありのままの私を好きな人が好き」あなたの気持ちを徹底分析』

2020年5月27日 07:20

本音と建前。「ありのままの私を好きな人が好き」あなたの気持ちを徹底分析

目次

・「そのままの私を好きになってもらいたい」と願う本音とは?
・「そのままのワタシ」=「無理をしていないワタシ」
・素敵な恋をするためには?
・本音の言い換えが「建前」。建前をなぜ言ってしまうかの分析が大事
本音と建前。「ありのままの私を好きな人が好き」あなたの気持ちを徹底分析


とある日の女子会。彼氏持ちの友達につい「ありのままの私が好きな人と出会えないかなぁ」と本音を漏らしたら、「理想高いね」と言われました。挙句の果てに「だから彼氏できないんだよ」とも。等身大の自分を好きになってもらえることって本当に嬉しいことですよね。ただそんな本音を言葉にすると世の中そんなに甘くないと言われてしまう始末・・・。そのためいつも好きなタイプを聞かれたら、建前上いろいろな条件を挙げているけれど・・・そのままのアナタが好きだとと心から言ってくれる運命の人を願うのはそんなにもハードルが高いことなのか?真剣に分析してみました。

■「そのままの私を好きになってもらいたい」と願う本音とは?

「そのままの私を好きになってもらいたい」そう願う裏側にはどのような心理が働いているのでしょうか。こういう人には3パターンの人がいると私は考えます①自分を否定してほしくない過去の恋愛でなにかつらいことを好きな人から言われたり、された方に多いパターンです。ちょっとした注意ですら、自分を完全否定されたように聞こえてしまい、悲しい気持ちになってしまうといった特徴があります。②変わりたくない,変わるのが面倒趣味が多かったり、男友達が多く異性関係も特に不満が無い方に多いパターンです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.