恋愛情報『ブーツが脱げない!「脚のむくみ」その原因と対策とは?』

2013年12月2日 14:56

ブーツが脱げない!「脚のむくみ」その原因と対策とは?

ブーツが脱げない!「脚のむくみ」その原因と対策とは?
みなさん、こんにちは。
美容家/ビューティコンサルタントの斎藤可奈子です。

そろそろブーツが活躍する季節。可愛いブーツを履いて、おしゃれを楽しみたいですよね。
でも、ブーツが脱げなくなってしまったり、一度脱いだら脚がむくんで、パンパンで入らない・・・なんて経験、みなさんしたことがあるのではないでしょうか。

今回はそんな「脚のむくみ」に関してのお話です。
脚のむくみの原因と解決策をしっかりと知ってくださいね。

■脚がむくむ理由は?

(1)老廃物のつまり
私たちの身体を流れる静脈やリンパの流れがつまり、老廃物が外に漏れて、細胞のすき間に溜まってしまっている状態です。
正常な場合、筋肉などを使って静脈やリンパ管をポンプのように動かし、老廃物を上半身へと押し上げてくれます。
しかし、筋肉が衰えてポンプの作用がうまく働かなってしまうと、身体の中の水分や老廃物が下半身につまりやすくなり、むくみが起こります。

(2)食生活の乱れ
塩分や糖分、水分の過不足、アルコールの摂りすぎなどからもむくみは起こります。
身体がそれらを薄めようと、水分を通常よりも溜め込んでしまうためです。

(3)身体の冷え
冷えもむくみの大きな原因の1つです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.