恋愛情報『結婚してから子供ができないことが判明したら離婚できる!?』

2018年3月30日 17:20

結婚してから子供ができないことが判明したら離婚できる!?

わざわざ、「僕には私には生殖能力があるよ」と確認しながら、お付き合いするなんて興ざめでしょう。しかし、有力な手がかりとしては、交際中のラインなどが視野に入ります。

■婚姻後に生殖機能がないと本人が知った場合

◆離婚事由になるのか
離婚事由になりえます。

この場合は、だまされた場合よりはセンシティブな問題になるでしょう。しかし、生殖能力は、家族関係を円満に形成していくうえで重要な問題です。

代理出産などは、まだまだ発展途上にあるといわざるをえません。離婚原因になりえます。『第5号その他婚姻を継続しがたい重大な事由』にあたると考えられます。

◆慰謝料は取れるのか
ケースバイケースです。

生殖能力がない、とは、本人の責任によって生じものなのか、因果関係がはっきりしません。というのは、慰謝料請求の根拠となるのは、民法709条に定める不法行為責任です。不法行為責任の成立には、故意・過失が必要とされています。

生殖能力不能であることに対して、故意や過失があるのかと問われると、難しいですね。


新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.