2018年のトレンド眉は? アイブロウメイクのポイントまとめ

© miya227 - stock.adobe.com

2018年のトレンド眉は? アイブロウメイクのポイントまとめ

メイクの中でも苦手だと答える方が多いのが眉毛。バランス良く綺麗に描こうとしてもなかなかうまく描けない…とお悩みの方も多いのではないでしょうか。今年のメイクトレンドは昨年に引き続き自然な太さのアーチ型の眉が注目されています。そこで、オシャレな眉毛の書き方、苦手な方でも使いやすい優秀なアイブロウアイテムなどをまとめました。

2018年のトレンドはスマートアーチ眉

これで一気に流行り顔!!2018春のトレンド眉「スマートアーチ眉」の作り方スマートアーチ眉ってなに?Mari @mari_loves_beauty今年のトレンド眉「スマートアーチ眉」とは、その名の通り「スマートでアーチ状の眉毛」のことです。これまでのトレンドであった平行眉とは違い、緩やかなアーチ状を描くことで、より優しく清楚な印象にすることができます。芸能人でいうと、石原さとみさんや本田翼さんなどが代表的ですね。スマートアーチ眉のメイクの方法Mari @mari_loves_beauty次にスマートアーチ眉の作り方について説明します。⑴ 眉毛の形をイメージして形取りをするまずはアイブロウペンシルで形取りをします。眉頭は黒目の内側からスタートし眉尻は小鼻と目尻の延長線…
眉の流行りが変わった! 最旬「スマートアーチ眉」をマスターせよ多数の人が、メイクの“ニガテ”を放置したままにしていることがアンケートで発覚。克服するなら、今!SNSで“いいね!”を集める最旬メイクのクリエイター、本当に使えるメイクのHOW TOをみっちり教えます。今回は、いまどき眉のプロ・玉村麻衣子さんが、女度アップの「スマートアーチ眉」を指南!いまどき眉のプロ・玉村麻衣子さんが指南!この1年ほどは直線的でくびれのない太眉が流行っていたけれど、これからのトレンドは、ずばり“スマートアーチ眉”です。眉頭から眉山までは直線的で、眉尻は柔らかなアーチを描くのが特徴。眉にくびれをつけることで大人っぽく、女性らしい印象に。さらにモテを狙うなら、最近多く出ているピン…
この春夏はフェミニンな太め・長めのアーチまゆが要チェック☆1.まずは動画でチェック!アーチ眉のポイント目の幅より長めに。自然なアーチを描く眉の形を作ります。ペンシルでアーチ型を描くと、硬い印象になりがちです。いかにも「書きました!」というような不自然な仕上がりを避けるためにも、アイブロウパウダーで丁寧に仕上げていきましょう。1本1本眉毛を描くように、細かくて手を動かして眉メイクを完成させます。眉尻に眉毛を描き足す時は、やや暗めのカラーを使ってください。アイブロウパウダーで全体のバランスを整えたら、最後に眉マスカラを使います。髪色よりも若干明るめのカラーを選ぶことで、大人っぽい抜け感を表現することも可能です。髪色・肌色に馴染むカラーを選んでいきましょう…
2018年の流行り眉は「スマートアーチ眉」。つくり方も紹介しますポイントメイクのなかで、トレンドが刻々と移り変わっていくパーツのひとつが眉。少し前までは太めな眉が旬でしたが、太めでもなく、細めでもない「やや太め」な眉が最旬に。いまの時代に合った美しい眉、美眉をつくる方法をご紹介する本連載では、美眉アドバイザーの玉村麻衣子さんに眉メイクの基本から、なりたいイメージに合う眉メイクを伝授していただきます。第10回では「2018年の流行り眉」をご紹介します。2018年の流行り眉は「スマートアーチ眉」眉メイクの流行りやトレンドを導き出す前にしていることがあります。それは、海外の2018SSのコレクションをウォッチして、パリやミラノでどんな洋服が流行るのか、トレンドを…
やや太め・短め・輪郭ふんわり。大人かわいく見せる眉メイクのやり方とコツポイントメイクのなかで、トレンドが刻々と移り変わっていくパーツのひとつが眉。少し前までは太めな眉が旬でしたが、太めでもなく、細めでもない「やや太め」な眉が最旬に。いまの時代に合った美しい眉、美眉をつくる方法をご紹介する本連載では、美眉アドバイザーの玉村麻衣子さんに眉メイクの基本から、なりたいイメージに合う眉メイクを伝授していただきます。第8回では「大人かわいく見せる眉メイクのやり方とコツ」をご紹介します。大人かわいく見せる眉メイクの特徴「大人かわいい」印象を与えたい――では、どんな眉メイクをすれば、大人かわいい雰囲気をつくれるのでしょうか。芸能人でいうなら、佐々木希さんや白石麻衣さん、深田恭子…
ナチュラルふんわり太眉を作るコツ♡ただ太いだけじゃ古い!太眉にすると顔の印象がガラッと変わる!?YoshinoriUeki @nanuk_ueki太眉には、女の子に嬉しいイメージアップの効果が期待できるんです♪太眉で顔の面積が小さくなり小顔に見えたり、フサフサした眉毛が若々しいイメージを与え年齢より若く見られたり♡また、凛とした芯の強さを感じられる雰囲気作りや、男性から守ってあげたくなる愛され顔になるとも言われています♪ナチュラル感を残した柔らかさがキュート♡濱田あおい @aoihamadaただやみくもに太いだけの眉は、きつい印象になってしまったり古臭いメーク仕上がりになってしまいがちなので、ふんわりとしたナチュラルな太眉を目指してみましょう♡地眉…
2018年のトレンドはミニマムメイク。アーチ眉の書き方ってどうやるの?ミニマムメイクって?YOUKO @youkosetojima化粧下地にコンシーラー、ファンデーションにアイシャドウ、アイライナー、マスカラ、ハイライトなど、たくさんのコスメを使ったメイクは立体的な顔立ちを作り出すことができますが、忙しい朝にはとっても面倒。使い方によっては「やりすぎ感」も出してしまうので注意が必要です。コスメをあまり使わなくてもメイクができれば簡単なのになぁ…。と思う女性も多いのではないでしょうか?そんな女性必見!今年はたくさんのコスメを使わなくても、必要最小限のコスメだけでできる「ミニマムメイク」がトレンドになる予感なんですよ♡ミニマムメイクなら、忙しい朝でも簡…

第一印象を良くするママ眉メイク

「初めまして」に、その眉毛で大丈夫? 第一印象を決める“ママ眉メイクの掟” 5カ条出会いの季節、4月。子どもの進学・進級にともない、初めましてのママとの顔合わせのタイミングもたくさんありますね。たかが第一印象、されど第一印象。保護者会や授業参観での印象が、その後のママ友付き合いに影響する…なんてこと、結構あるんです。そこで、「あのママに話しかけてみたいな」、そんな風に思われる親しみやすい印象にするため、「眉メイク」を見直してみませんか?眉毛は顔のなかでも印象を大きく変えるパーツのひとつ。「なんかあのママ、怖そう…」と思われないためにも、優しい表情をつくる“ママ眉毛”の描き方のコツについて、ご自身もママであるヘアメイクの森田めぐみさんにうかがいました。お話をうかがったのは…H…
眉革命は40代から!アラフォー眉メイクの注意点とポイント若い頃とは違います。40代向け「眉メイク」注意点リップやアイメイクには力を入れていても、眉は適当…という方も多いようですが、眉は「顔の第一印象を決める」と言われるほど大切なポイントなんです!眉が変わらないと、どんなに高いコスメを購入しても印象は変わらないでしょう。トレンドを取り入れてても、眉は20代や30代のままという方は要注意。どんなに他のパーツに力を入れても眉を変えない限り、「古くさい」メイクのままに…。1.自分の骨格に似合う眉を探すMiho @mhpitty芸能人やモデルの○○風眉…が誰にでも通用するのは20代までだと思って下さい。もちろん真似を…
話しかけやすい人の眉〜やわらかい雰囲気に見せる眉メイクのやり方とコツポイントメイクのなかで、トレンドが刻々と移り変わっていくパーツのひとつが眉。少し前までは太めな眉が旬でしたが、太めでもなく、細めでもない「やや太め」な眉が最旬に。いまの時代に合った美しい眉、美眉をつくる方法をご紹介する本連載では、美眉アドバイザーの玉村麻衣子さんに眉メイクの基本から、なりたいイメージに合う眉メイクを伝授していただきます。第6回では「やわらかい雰囲気に見せる眉メイクのやり方とコツ」をご紹介します。やわらかい雰囲気に見せる眉メイクの特徴眉メイクレッスンに来られる方たちから、「キツそうに見られてしまうんです……」という悩みを聞くことは多いです。皆さんにどう見せたいかと尋ねると、「話し…

初心者さんでも簡単!優秀アイブロウアイテム

消えない眉毛が叶う♡人気4ブランドの【眉ティント】全部比べました塗るだけで眉美人♡眉メイクだってティントが流行り!夜になると眉毛が消えている、毎日同じ形に描けない…。女性の眉毛に関する悩みはさまざま。パウダー・ペンシル・リキッドなどアイブロウコスメも多数発売されていますが、今回紹介するのは”塗るだけで消えない眉毛が叶う”という「眉ティント」です♡眉ティントは登場してすぐに話題になり、いまや販売しているブランドも多数!今回はその中から、おすすめ×人気の4ブランドをピックアップし、使い方からカラバリまで詳しくお届けします。好みの一本が見つかるはず。 2018年2月にリニューアル!フジコ「フジコ眉ティント SV」全3色 各1,2…
アイブロウで“グンッと旬顔”に!おすすめのアイブロウアイテムは?普段メイクの中でももっとも苦手という方が多い「眉メイク」。ついつい適当にメイクしがちだけれども、アイブロウでもグンッと”旬顔”になるようなメイクを実現させたいものですよね。今回は、おすすめのアイブロウメイクアイテムをご紹介します。アイブロウで”グンッと旬顔”に!おすすめのアイブロウアイテム①ipsa アイブロウ クリエイティブパレット 4,200円(税抜き)IPSA Japanさん(@ipsa_jp)がシェアした投稿 – 11月 30, 2016 at 2:00午前 PST形、陰影、色にこだわりを持って開発されたアイブロウパレット。5色のパウダーとそれぞれの塗布用途に沿って、設計さ…
マキアージュから新作登場♪眉メイクは単色使いよりパレットが断然おすすめ♡マキアージュからアイブローパレットが新登場♡www.2017年9月21日、マキアージュから新作アイブローパレットが発表されました。その名も、『アイブロースタイリング3D』。パウダーが入ったレフィル(税抜き1,800円)が3種類と、別売りの専用ケース(税抜き700円)が1種類となっています。レフィルとケースをそれぞれ1つずつ購入して、レフィルをケースにはめ込んで使用します。ブラシはレフィルに付いてくるので、ほかで購入する必要はありません。カラーは3色から選べる♡濱田あおい @aoihamadaカラー展開は3色。・50ナチュラルブラウン肌なじみのよいブラウンカラーがそろった「50ナチュラルブラウン…
これぞ進化系!ますます簡単に描けちゃうアイブロウパウダー3選メイクのお悩みでダントツに多いのが「眉がうまく描けない」というご相談。確かに色選びや形など気をつけるべきポイントがたくさんあって困ってしまうと思いますが、眉が上手く描けない人はアイテムにこだわってみてはいかがでしょうか。今回は、筆者が実際に試して良かった、お勧めのアイブロウパウダーをご紹介します。 1:自然な立体感を演出するルナソルスタイリングアイゾーンコンパクト全1種4,200円(税抜)/ルナソルアイブロウと言えばやはりブラウンが王道カラーですが、ルナソルから登場したのは5色のブラウンがグラデーションでセットされたアイブロウパウダー。肌なじみのよいベージュからブラウンのグラデーショ…

汗をかくと消える眉毛…その対処法を伝授!

消えない眉、もちのよいチーク…メイクくずれの疑問を解決する!メイク上手になることは、自分アップデートに効果的。でも、キレイなメイクもくずれていたら、品格を損なってしまいます。ここでは、ポイントメイクに多い悩みや外出先での正しいリセット方法を、ヘア&メイクアップアーティスト・高橋里帆さんが伝授。きちんと押さえれば、好感度も右肩上がり!Q.消えない眉をつくるには?【A.フェイスパウダーとリキッドアイブロウでベースづくり】「意外にも、眉は皮脂の分泌量が多い部分。眉メイクをする前にフェイスパウダーをのせておくとテカリにくくなり、眉メイクのもちがよくなりますよ」(ヘア&メイクアップアーティスト・高橋里帆さん)特に消えたくない眉尻などには、アイブロウの中でも落ちに…
プロに聞く! 汗をかいても消えにくい美眉の作り方とは?読者のメイク悩みに多い「汗で落ちてしまうアイブロウ」。ワークアウト中でも眉メイクが消えないコツをアイブロウサロンのプロにAsk!眉は顔の印象の8割以上を決定する重要なパーツ。それだけにワークアウトで消えてしまうアイブロウはスポーツ女子の最大の悩み。それを解決するテクニックを探すべく、眉専門サロンの「アナスタシア」を取材。施術の流れとともに「消えにくい眉の作り方」を伝授してもらうことに!落ちない眉作りには自眉を美しく整えることが肝心。その理由とは?落ちない眉を作るには、ウォータープルーフコスメを使うのは当然。ただし、タオルなどでどうしても汗を拭く際にこすれてしまい、“うっかり消えてしまう”という…

正しい眉毛のクレンジング法とおすすめアイテム

眉と目の“メイク落とし”に使える!?パーツメイクを落とすのにおすすめなクレンジング眉と目は、どちらかというと一瞬でメイクを落としてくれるようなクレンジングを使用したいところ。そこで今回はパーツメイクを落とすのにおすすめなクレンジングをご紹介。眉と目は部分的なところでもありますし、パパッと落とせるようなメイク落としを使用していきたいところ。そこで今回は眉と目の“メイク落とし”に使える、オススメのメイク落としをご紹介します。① 眉と目の“メイク落とし”にオススメ!ぜひ使いたい、メイク落としはどれ?THREE バランシング クレンジング オイル4,000円(税抜き)THREEさん(@threecosmetics)がシェアした投稿 – 11月 10, 2015 at 7…

あなたは大丈夫?アイブロウメイクの失敗例

トレンドの「ハンサム眉」、アラフォー世代が失敗しがちな残念ポイント3つこの秋冬メイクトレンドのひとつが、“ハンサム眉”です。これまでの太眉ブームは継承しつつ、今までよりも、少ししっかりめに仕上げる眉が“旬”になっていますよね。しかし、「アラフォーフェイス×ハンサム眉」って、思いのほか、さじ加減が難しい。「ハンサム眉をしたいけれど、失敗は絶対にイヤ!」と思っていらっしゃる40代女性のみなさま、こんにちは。時短美容家の並木まきです。ハンサム眉は、失敗すると一気に滑稽な印象になるから、慣れるまではバランスが本当に難しいですよね。そこで今回は、今シーズンのトレンド「ハンサム眉」を意識するときに、40代が失敗しがちなポイントを3つお話します。 ■知らなかったテク…
生活感が出すぎ!40代を痛々しく見せる「おばさんっぽい」3大NG眉メイク眉は、メイクの印象を左右する重要なパーツのひとつ。ですので、眉メイクの仕上がりひとつで周囲に「おばさんくさい」「痛々しい」なんて印象を与えてしまうこともあります。「眉を描くのはイマイチ苦手で……」と感じている40代女性のみなさま、いかがお過ごしでしょうか。時短美容家の並木まきです。実は、私も眉メイクがかなり苦手なひとり。左右の骨格が違うので、毎日苦戦しつつ眉を描いています。そんな経験則も考慮しつつ、今回は40代を痛々しく見せやすい“おばさんっぽい眉メイク”の3大NGをお話していきます。 NG1:細く長い眉バブル期を経た40代女性ほど、習慣になってしまっていることも多い“細く長い眉”。…
眉に関してやってしまいがちな間違い次にメイクする時にはこちらをチェック。今の美容業界では、カーラ・デルヴィーニュやリリー・コリンズのような太く濃い眉が流行り。でも、このトレンドの眉をマネして大惨事にならないためにはなにを気をつければいいのか。メイベリン・ニューヨークのブローエクスパート、マリベス・マドロンにせっかくの眉毛を台無しにしてしまう6つの間違いを教えてもらった。眉の脱毛をするワックス脱毛も糸脱毛もどちらも顔には向かないものだそう。「ワックス脱毛も糸脱毛も身体のムダ毛の処理やアゴの毛にはよいけれど、眉には不向き」とマドロン氏。ワックス脱毛は眉毛が丸くなってしまい、老けてみえてしまう。糸脱毛は施術者が糸の端を口に加えて毛を…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

キーワードの記事一覧を見る

関連ビューティまとめ

新着まとめ

人気ビューティまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.