ビューティ情報『果物で美味しくダイエット!食べる量やタイミングが大切』

2019年9月20日 09:00

果物で美味しくダイエット!食べる量やタイミングが大切

種類によって含まれる栄養素やエネルギーが異なりますので、食べ過ぎないようにして様々な果物を取り入れるとよいでしょう。1日の摂取量の目安は200g程度。甘さが強い分、糖質が豊富に含まれているので、食べ過ぎては逆効果です。

※果物200gの目安
・りんご:1個
・みかん:2個
・桃:2個
・なし:1個
・キウイフルーツ:2個
・グレープフルーツ:1個
・ぶどう:1房
・バナナ:2本
・かき:2個
・いちご:15個程度

ドライフルーツや缶詰は要注意

ドライフルーツ

ドライフルーツや缶詰は、食べ過ぎに注意したい食品です。ドライフルーツはフルーツを乾燥させることで小さくなっていますが、もちろんカロリーは変わりません。新鮮な果物よりも手軽にたくさん食べることができるので注意が必要です。またフルーツの缶詰もシロップ漬けにすることでカロリーが高くなっていますので、食べ過ぎには注意しましょう。どちらも手軽に食べることができて便利なので、外出先で食べる場合などに限定して、基本は生のフルーツを食べるルールにすると良いでしょう。

果物を食べるべきタイミング

フルーツを選ぶ女性

果物を食べてダイエットをするのに最適なタイミングは朝食です。これまで朝食を食べていなかった場合は、代謝が低下している可能性があります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.