ビューティ情報『低糖質の食品とは?専門家が教える種類・食べ方・注意点』

2019年10月10日 09:00

低糖質の食品とは?専門家が教える種類・食べ方・注意点

「糖質ばかりを摂取しない」という視点で選ぶと、主食の中でも雑穀米や玄米がおすすめです。

麺類の食べ方

麺類のなかでも、糖質を抑えたタイプがおすすめです。麺類を食べたいけれど糖質をカットしたい場合は、糖質オフの商品を利用すると良いでしょう。

豆腐でできている麺もおすすめです。

野菜は低糖質じゃない?糖質制限には向かない野菜類とは

芋類

じゃがいもやサツマイモ、山芋、にんじんなどの芋類や根菜類は糖質が多く含まれています。

また、芋類が原料の春雨やマロニーなども同様に糖質が豊富な食品です。

低糖質な香辛料・調味料にはどんなものがある?

調味料
低糖質な調味料には、塩・胡椒や醤油、酢、味噌、マヨネーズなどがあげられます。マヨネーズは太りやすいというイメージがありますが、卵、酢、油から作られており糖質は低いのがポイントです。

一方、カレーやシチュー、ハヤシライス用のルウ、ケチャップ、トンカツソース、ウスターソース、焼肉のタレなどのこってりとした味付けの調味料は糖質が豊富です。また、みりんや蜂蜜、砂糖などの甘い調味料にも糖質が多く含まれているので注意しましょう。

低糖質なアルコールとその理由

低糖質のお酒

アルコール飲料の中で糖質が少ないものには、焼酎やウイスキー、ジン、ウォッカ、低糖ワインなどが挙げられます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.