ビューティ情報『低糖質の食品とは?専門家が教える種類・食べ方・注意点』

2019年10月10日 09:00

低糖質の食品とは?専門家が教える種類・食べ方・注意点

毎日の食生活において糖質制限をし、ダイエットなどに取り組んでいる方も見えることでしょう。そもそも低糖質な食品にはどのようなものがあるのでしょうか?今回は美容・健康ライターのNao Kiyota先生に、低糖質の食品の種類や食べ方をはじめ、気をつけておきたいことについても詳しく教えていただきました。

目次

・低糖質の食品には主にどんなものがある?
・できる限り糖質を抑える食べ方とは
・ご飯の食べ方
・麺類の食べ方
・野菜は低糖質じゃない?糖質制限には向かない野菜類とは
・低糖質な香辛料・調味料にはどんなものがある?
・低糖質なアルコールとその理由
・食品や調味料など低糖質を選んで効率よくダイエット

低糖質の食品とは?専門家が教える種類・食べ方・注意点

低糖質の食品には主にどんなものがある?

低糖質の食品

糖質は砂糖などの甘味料だけに限らず、炭水化物が豊富なごはんやパン、麺類、芋類、果物類、練り製品(かまぼこやちくわなど)に豊富に含まれています。

一方、きのこや海藻類、卵、肉・魚介類、乳製品、豆や大豆製品、ナッツ類、葉野菜やブロッコリー、大根、トマト、玉ねぎなどの野菜類、アボカド、芋類の中でもこんにゃくなどは低糖質な食品です。

主に、主食として食卓に登場するものの多くは糖質が豊富な食品。主菜や副菜に取り入れられることが多い食品が、糖質が少ないものです。

できる限り糖質を抑える食べ方とは

玄米ご飯

ご飯の食べ方

小麦粉などが原料のパンや麺類と比べ、お米が原料の「ご飯」には、糖質以外にもたんぱく質やビタミンなどが豊富に含まれています。さらに、雑穀米や玄米など、精製米でないものを選ぶとさらに栄養価が高まります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.