ビューティ情報『水に浮かんだボードの上で行うsupヨガ!バランス感覚が命』

2019年11月22日 09:00

水に浮かんだボードの上で行うsupヨガ!バランス感覚が命

supヨガをご存知ですか?海や湖などの上で行うヨガのことで、普段ヨガをしない人でも自然の中で楽しみながら行えるのが特徴です。今回はsupヨガのあれこれについて、ヨガ・ピラティスインストラクターとしても活躍する美宅玲子先生に教えていただきました。

目次

・supヨガとは
・supヨガの魅力
・バランス感覚のUP
・自然の景色を楽しめる
・童心に帰れる
・supヨガの代表的なポーズ
・ネコのポーズ
・下を向く犬のポーズ
・猿のポーズもしくは英雄のポーズ1
・supヨガを始める前の注意点
・立ち位置
・落ちる際は重心を低く
・呼吸は止めないで
・新たなヨガの魅力を発見

supヨガを行う女性

supヨガとは

supヨガを行う女性たち

Stand Up Puddle (スタンドアップパドル)の略で、ボードの上で行うヨガのことです。プールや海、湖などで行われます。ボードはヨガがやりやすいように幅広く大きなものを使用し、浮力が高いのでポーズを取っても落ちにくくなっています。ヨガマットよりも断然大きいです。

supヨガの魅力

supヨガを行う女性

バランス感覚のUP

地面と違って、足元が重心によってゆらゆらするため、バランスを取る楽しさがあります。また体幹を鍛えることにも繋がります。地上で行うヨガではごまかせていたバランスを、SUPヨガでは正しく取れるようになり、筋肉の使い方のバランスも整いやすくなります。

自然の景色を楽しめる

部屋の中で行うヨガに比べて、下に水、さらに広い環境で、視点を変えるとダイナミックに景色や感覚が変わることも魅力の一つ。特に、自然の中で行うSUPヨガは、逆さまから見えるポーズをすると下に空、上に水が見えるなど、通常の生活で味わえない新鮮な感覚を楽しむことができます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.