ビューティ情報『柿安ダイニング、「キヌアとビーツのチョップドサラダ」発売』

2016年9月30日 13:13

柿安ダイニング、「キヌアとビーツのチョップドサラダ」発売

柿安ダイニング、「キヌアとビーツのチョップドサラダ」発売

柿安本店は10月1日~31日、全国のデパ地下で展開している惣菜業態の代表ブランド「柿安ダイニング」(一部店舗を除く)で、新商品「キヌアとビーツのチョップドサラダ」(100g / 443円・税込)を販売する。

「チョップドサラダ」は食べやすいように野菜を小さくカットしたサラダのこと。同店のチョップドサラダは、食べごたえを重視し、野菜を少し大きめのサイコロ状にカットしている。

サラダで使用する野菜は、スーパーフードのキヌアとビーツ(サトウダイコンの仲間)の2種と、紅芯大根、黄にんじん、にんじん、かぶ、かぼちゃ、きゅうり、セロリ、レッドキャベツの8種の野菜。紅芯大根や黄にんじんといった根菜類の風味、甘みのあるかぼちゃ、セロリやきゅうりのシャキシャキした食感など、味わいと歯触りの変化が楽しめるという。

ドレッシングは、アマニ油、またはヨーグルトを使った2種類から好みのドレッシングを選ぶことができる。アマニ油入りオニオンドレッシングは、栄養価の高いアマニ油を使用し、すりおろした玉ねぎがたっぷり入れた。バジルヨーグルトドレッシングはヨーグルトの酸味を生かしながら、バジルをきかせた爽やかな風味が特徴とのこと。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.