2015年11月18日 17:00|ウーマンエキサイト

お疲れ顔にさよなら! “秋のくすみ肌”ケアのカギをにぎる意外なもの

[PR]

最近、顔色がイマイチさえなかったり、お肌がくすんでいるように感じていませんか? 疲れが顔に出る、とはよくいいますが、もしかしたら疲れだけが原因ではないかもしれません。

素肌の綺麗な女性

(c) lenets_tan - Fotolia.com



実は、夏に浴びた紫外線ダメージがあらわれはじめるのが、ちょうどいまごろ。また、気温の低下や空気の乾燥もあいまって、秋はお肌のコンディションがゆらぎやすい季節でもあるのです。

でも、どんなに忙しい毎日を送っていても、お肌も心もくすんでいられないのが、私たち働く女性たち。

そこで、お疲れ顔にさよならし、パッと華やいだお肌で過ごすためにはどうしたらいいのか調べていたところ、「血行促進」と「有機ゲルマニウム」にそのヒントがあることがわかりました。

「血行促進」と「有機ゲルマニウム」が、お肌のターンオーバーをサポート

この時期、冷え対策としてもよく聞く「血行促進」。健やかな体づくりの基本として知られていますが、血行はお肌のコンディションにも深く関わっています。

血行がよくなると、私たちに欠かせない酸素が体のすみずみまで運ばれます。すると細胞が元気になって新陳代謝がよくなり、お肌の生まれ変わりのサイクルであるターンオーバーがスムーズになります。

健やかなお肌を保つには、このターンオーバーが正常であることが鉄則なのです。

とはいえ、アラサー世代の女性はストレスや運動不足、加齢などから血行がとどこおりがち。

マッサージや入浴で血のめぐりをよくしてあげるのはもちろん、「ゲルマニウム」を取り入れるのもひとつの方法です。

温浴などでおなじみのゲルマニウムですが、「有機ゲルマニウム」には、血行を間接的によくしてくれ、酸素を行きわたらせてターンオーバーを促進し、素肌を良い状態にしていくことが期待できるようです。

つまり、お肌の生まれ変わりをスムーズにすることが、くすまずハリのあるお肌を保つ近道なのです。

有機ゲルマニウムを高濃度配合! リッチなセラムでくすみ肌にアプローチ

せっかくなら、そんな美容効果としても期待できる有機ゲルマニウムのアイテムを使ってみたい! そこで見つけたのが、「DHC ゲルマニウムシリーズ」です。

なかでも「DHC GEパワーセラム」は、シリーズの中でも最高濃度の水溶性有機ゲルマニウムを配合し、ゆらぎやすい大人のお肌コンディションを整えてくれるそう。
新着ビューティまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.