2016年11月27日 21:00|ウーマンエキサイト

忙しい朝もフレッシュ顔に! 時短ベースメイク3つのポイント

時間がいくらあっても足りないママの日常。疲れはててどんよりした肌をどうにかするため、朝のわずかな時間をメイクに費やしてバタバタする毎日です。

メイクに時間をかけたくないけれど、すっぴんでは外に出られない! 
そんな、できるだけメイクの工程を少なくしたいママたちへ、時間をかけていないのにフレッシュな顔になれるベースメイクのポイントをご紹介します。

目次

・目もとの疲れ・くすみは、ハイライターで飛ばす!
・かなりの時短に! ファンデの“センター塗り”
・“コンシーラー頼りすぎ症候群”に注意


忙しい朝もフレッシュ顔に! 時短ベースメイク3つのポイント

© vladimirfloyd - Fotolia.com



■目もとの疲れ・くすみは、ハイライターで飛ばす!

朝目覚めて、顔色がどんよりとくすんでいるということってありますよね。年齢を重ねた女性のお肌は、目もと周辺にとくに疲れが出てしまうもの。ファンデやコンシーラーでしっかり隠したいけれど、1分1秒も惜しい朝、“隠さず”に“飛ばす”テクニックはいかがでしょうか。

下地を塗ったあと、目の下の三角ゾーンと目尻のCゾーンにかけて広範囲にハイライターをオン。指で軽くぼかして、フェイスパウダーで仕上げを。

ポイントは、フェイスパウダーの前に仕込んで自然なツヤを内側から出すこと。ムラやよれが出やすいパウダーハイライトでは出せない、自然な透明感を出すことができますよ。

マムズラボ
マムズラボの更新通知を受けよう!
確認中
マムズラボ
マムズラボの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
マムズラボ
マムズラボの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
マムズラボ
マムズラボをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
マムズラボ
マムズラボの更新通知が届きます!
フォロー中
マムズラボ
マムズラボの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着ビューティまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.