最近太って見えるかも…!? あなたの印象を左右する「デコルテ」をチェック!

2017年6月28日 20:00
 

かとうともみ ライター
かとうともみ

目次

・太って見えるのはデコルテのせい!?
・お風呂上がりのデコルテケアで、うるおいチャージ

© hanack - Fotolia.com


年齢がもっともあらわれやすいといわれるデコルテまわり。シミやシワ予防に紫外線対策に気をつけている人も多いかもしれません。

でもそれだけでなく、頭部を支えるデコルテは筋肉が緊張しやすく、見た目にももたつきやすい場所。鏡の中の自分の姿が気になりはじめたら、デコルテまわりをチェックしてみるといいでしょう。

■太って見えるのはデコルテのせい!?

鎖骨から胸にかけてのデコルテは、よく目につくパーツなだけに、年齢とともに衰えが目につきやすい部分でもあります。デコルテがもたついた印象だと鎖骨が埋もれて見え、太って見える原因になることも。

そこでおすすめなのが、美しいデコルテを目指す簡単エクササイズ。

© one - Fotolia.com



「最近、デコルテのあたりが気になる…」と感じたら、エクササイズでほぐしてみるのがおすすめです。とくに、デスクワークなどで長時間同じ姿勢をとることが多い人にはおすすめです。
<美しいデコルテを目指すエクササイズ>
1、両腕を左右に広げ、肘を90°に曲げ、二の腕が肩の高さにくるように上げる
2、左右の手のひらと肘がぴったりとくっつくように、腕を顔の前に動かす
3、そのまま肘をあごの高さまで上げて、5秒キープしたら、元の位置に戻す

このエクササイズを10回を目安に繰り返してみましょう。

■お風呂上がりのデコルテケアで、うるおいチャージ

デコルテをほぐし、肌にうるおいを与えるには、お風呂上がりのマッサージもおすすめ! 入浴後の体があたたまっているタイミングで行ってみてください。

肌への負担を避けて保湿するために、マッサージの際はクリームやオイルを使うことをおすすめします。
<お風呂上がりのデコルテマッサージ>
1、人差し指と中指、薬指のおなかを使って、鎖骨の下のラインに沿って押す
左右の鎖骨を両方、5~6回を目安に行いましょう。
2、鎖骨に沿って、内側から脇の下に向かって手のひらでさするようにマッサージ
左右それぞれ10回程度行います。

気持ちよく流すようなイメージで行ってみるとよいでしょう。

猫背気味の人や、スマホやパソコンを見る時間が長い人こそ、デコルテケアを意識してみては。もちろん、普段の姿勢にも注意したいですね。


新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.