ビューティ情報『錯覚を利用する!肌の明るさ調整して小顔をGETするメイクテク』

2015年8月24日 08:00

錯覚を利用する!肌の明るさ調整して小顔をGETするメイクテク

美人の条件とも言われる「小顔」。誰しも小さな顔には憧れますが、小顔になるのはそうそう簡単なことではありません。小顔エステに通ったり、美顔器で小顔マッサージをしたり……毎日の努力や高額なコストがかかってしまうのは周知の事実。「小顔は簡単には作れない…」だからって、諦める必要はありません。視覚の錯覚を利用して、小顔は作れるのです!
■肌トーン調整で小顔をGETするメイクテク
普段、一つのファンデーションカラーのみでベースメイクを仕上げていませんか?小顔をメイクするにはそれではNG。自分の肌に合ったトーンカラーをベースに、その他4色のファンデーションカラーを用意してください。計5色で作るベースメイクで、立体的の小顔が完成します!
■HOW TO小顔ベースメイク
まずは全体に薄く、自分のベースカラーをぬって土台を作ります。ファンデーションはパウダリーではなく、リキッドファンデーションを用意すると他4色も作りやすくオススメです。準備する色味は……
・ベースカラー(自分の肌に合ったもの)
・(A)自分の肌よりも1トーン明るい色味
・(B)自分の肌よりも2トーン明るい色味
・(C)自分の肌よりも2.5~3トーン明るい色味
・(D)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.