ビューティ情報『アンチエイジングのための日焼け止め選びとは?』

2019年2月9日 08:00

アンチエイジングのための日焼け止め選びとは?

紫外線対策のために日焼け止めを使うのは、もはや美肌のための常識。でもSPF値の高さだけで日焼け止めを選んでいませんか?ここでは目的に合わせて選びたい日焼け止めの成分や効果について詳しく説明しています。
エイジングケアのためにも用途にあった日焼け止めを選びましょう!

美肌を保つためにも365日使用したい日焼け止め。皆さんはどんなポイントに着目して日焼け止めを選んでいますか?

「とにかくSPF値が高いもの」という人もいるかもしれませんね。でも、紫外線を効果的に防ぎながら、肌の老化を遅らせるためには日焼け止めの種類を上手に選ぶことも大切。ここでは肌の老化を防ぐための上手な日焼け止めの選び方について説明します。

日焼け止めのタイプは2種類

目次

・紫外線吸収剤とは
・紫外線散乱剤とは
・強力な紫外線を浴びる日は紫外線吸収剤を
・普段使いなら、紫外線散乱剤の日焼け止めを
・用途で使い分けるのが肌老化を遠ざけるコツ
・どちらも『塗りなおし』と『きちんとオフ』が肝心!
日焼け止めのタイプは2種類
出典:GODMake.
市販の日焼け止めには、以下の2種類があります。

  • 紫外線吸収剤を使用したタイプ
  • 紫外線散乱剤を使用したタイプ

紫外線吸収剤とは

紫外線吸収剤とは
出典:GODMake.
有機化合物の力で紫外線の光を吸収し、熱エネルギーに変換して紫外線が肌に浸透するのを防ぐというもの。化学変化が起こるため熱が発生しますが、人が感じない程度の変化なので肌が熱くなることはありません。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.