ビューティ情報『ダイエッター必見!手軽にプロテイン補給できる「アスレチックフード」って何?』

2019年12月7日 08:00

ダイエッター必見!手軽にプロテイン補給できる「アスレチックフード」って何?

ダイエット中、たんぱく質の摂取を意識する人も多いのではないでしょうか。しかし、手軽に摂取できるたんぱく質は案外少ないですよね。
今回は、そんなときに役立つ「アスレチックフード」についてご紹介します。

アスレチックフードとは?

目次

・アスレチックフードは、どんな原料でてきている?
・片手で食べられるタイプの商品
・ボールのような小さいタイプの商品
・サーモンが手軽に摂れる商品
・アレルギーとなる原料が少ない
・手軽さ
・長期保存ができる
・ダイエット中のたんぱく質摂取について
アスレチックフードとは?
出典:GODMake.
健康や美容に敏感なニューヨーカーなどから支持を得ている、アスレチックフード。高たんぱくな食事・サプリメントの新ジャンルのことをいい、「第3のたんぱく質」とも呼ばれています。

簡単に言えば、これまでにない材料や食材で作られた高たんぱく質食品のことです。手軽に摂れるたんぱく質源としてサラダチキンなども流行しましたが、より手軽に摂れる商品が多いのが特徴です。

たんぱく質を補うものといえばプロテインを飲む、と思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。最近では、女性もシニア世代も日常的にプロテインを取り入れていることも増え、そうした背景で新しい高たんぱく質食品をメーカーが開発したのです。

アスレチックフードは、どんな原料でてきている?

これまで、プロテインの材料は、

  • ホエイ(乳清)
  • 大豆
などが原料として作られることが多かったですが、アスレチックフードは、

  • えんどう豆
  • 卵白
など、さまざまな原料から作られています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.