ビューティ情報『一重さん、奥二重さん必見!目元を映えさせるオススメのアイメイクとは?』

2020年9月25日 08:00

一重さん、奥二重さん必見!目元を映えさせるオススメのアイメイクとは?

一重さん、奥二重さんに似合うアイメイクとは?

目次

・一重さん、奥二重さんにオススメ!アイシャドウの載せ方
・一重さん、奥二重さんにオススメ!アイライナーの引き方
・一重さん、奥二重さんにオススメ!マスカラの塗り方
一重さん、奥二重さんに似合うアイメイクとは?
出典:byBirth
一重さん、奥二重さんは凛とした美しい目元をお持ちの方が多い反面、メイクでは少しアイシャドウを広げると濃すぎてしまう、だからといってナチュラルにしすぎたら、なんだか地味に…なんていうお悩みも多いかと思います。

雑誌で紹介されているアイメイクは、目元の形に合わせる、というよりも、メイク自体を紹介するパターンが多いので、ご自身の目元の形にどんなメイクが合うか、理解した上で取り入れていくと試しやすくなります。

まず一重さん、奥二重さんの目元で気をつけたいのは、アイシャドウやアイライナーを載せる位置や幅とマスカラの量です。載せすぎず、且つ目元を生かせるメイクを意識していきましょう。

では各ポイントを細かくご紹介していきます。

一重さん、奥二重さんにオススメ!アイシャドウの載せ方

アイシャドウの載せ方
出典:byBirth
最初にアイシャドウの載せ方からご紹介していきます。まずアイシャドウを載せるときに気をつけたいのは、色味以上にどの位置まで載せるか、という点です。

オススメは、目を開けた状態でうっすら見える位置まで、で止めること。特にパールが入ったアイシャドウは、これ以上広げると目元がくすんで見えたり、派手に見えすぎてしまう傾向があります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.