ビューティ情報『週1回の断食で9kg減のアラフォー 漫画でわかる「月曜断食」』

2022年1月27日 10:15

週1回の断食で9kg減のアラフォー 漫画でわかる「月曜断食」

週1回の断食で9kg減のアラフォー 漫画でわかる「月曜断食」
「月曜断食」考案者の関口賢氏監修1月21日、漫画の形で「月曜断食」の体験やアドバイスを掲載している新刊『月曜断食やってみたらスルッとやせました。 アラフォーでも体型キープできてます』がKADOKAWAから発売された。A5判、128ページ、定価は1,265円である。

漫画は美容やダイエットの情報などをコミックやイラストで発信するブロガーのおにぎり2525氏。また、「月曜断食」の考案者で鍼灸師、ダイエット専門鍼灸治療院「ハリエット」代表の関口賢氏が監修を務めている。

0円で始められる「月曜断食」をわかりやすく関口賢氏の『月曜断食 「究極の健康法」でみるみる痩せる!』(文藝春秋)が発売されたのは2018年のこと。以後『月曜断食ビジュアルBOOK』なども発売され、累計約30万部の人気シリーズである。「月曜断食」は月曜に断食、火曜から金曜に体によい食事を摂り、週末に好きなものを食べるという方法である。

おにぎり2525氏は夫と7歳の息子とともに暮らすアラフォー。ダイエット歴20年の万年ダイエッターで、出産後に人生で最大の体重を記録する。そんな時に出会ったのが「月曜断食」であり、4か月で9kgの減量に成功。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.