ビューティ情報『可愛かった同級生の見た目は平均4割ダウン!同窓会で「昔とのギャップを感じた」が約8割も』

2016年10月7日 08:30

可愛かった同級生の見た目は平均4割ダウン!同窓会で「昔とのギャップを感じた」が約8割も

可愛かった同級生の見た目は平均4割ダウン!同窓会で「昔とのギャップを感じた」が約8割も
カバーマーク株式会社が展開する化粧品ブランド「カバーマーク」は、2016年10月3日(月)より、人気漫画家・桜沢エリカさん描き下ろしのWEB限定マンガ「油断したシンデレラ」を公開。これに合わせて、35歳~49歳の男女500名を対象にした意識・実態調査をおこなった。

同窓会で再会したクラスのアイドルの「激変」半数以上が経験アリ
可愛かった同級生の見た目は平均4割ダウン!同窓会で「昔とのギャップを感じた」が約8割も
調査では過去5年以内に参加した同窓会で“学生時代に可愛いと思っていた女性”と再会したことのある男女500名を対象にしたもの。まず、同窓会で“学生時代に可愛いと思っていた女性”に再会した時の印象を聞いたところ、65%が「見た目のレベルが下がったと感じた」と回答。さらに、学生時代と比べた「見た目印象」の低下の割合について聞いてみると、平均は「4割減」という結果に。
可愛かった同級生の見た目は平均4割ダウン!同窓会で「昔とのギャップを感じた」が約8割も
中でも「肌」に変化を感じた人が多いようで、学生時代に可愛いと思っていた女性の肌を見て「昔とのギャップを感じた」という人は実に76%にものぼった。

桜沢エリカが描く20年後のシンデレラ「油断したシンデレラ」 「カバーマーク」は、カバー力が12時間持続するファンデーション「モイスチュア ヴェール」の企画として、シンデレラの20年後を描いたWEB限定マンガ「油断したシンデレラ」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.