ビューティ情報『霧島れいかが資生堂「HAKU」のCM“白(HAKU)のシンデレラ”に。』

2012年2月18日 17:00

霧島れいかが資生堂「HAKU」のCM“白(HAKU)のシンデレラ”に。

しみができる肌を救う美容液!資生堂は、美白コスメ「HAKU」の新しいCMを2012年2月21日から霧島れいかさん出演で全国に放映する。「HAKU」は2005年にしみ予防を目的として作られた美白美容液。

「HAKU」は昨年の2月21日に4代目の「HAKUメラノフォーカスW」を発売している。6年連続美白美容液売上げ第1位に輝いている美白美容液でもある。

新しく選ばれたモデルは霧島れいかさん。新しいCMに使われている曲は「face up」でスーザン・ボイルさんが歌う。霧島れいかさんの「自信」や「前向きな姿勢」が「HAKU」のイメージを表現し、女性の共感を得られると期待されている。

「HAKU」のブランドサイトでは、2月17日から「スペシャルインタビュー」が配信されている。「HAKUメラノフォーカスW」45gは、 10,500円(税込)、45g(レフィル)は10,185円(税込)、20gは5,250円(税込)で販売されている。
元の記事を読む

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.