ビューティ情報『脂肪がみるみる燃える!MCTオイルのスゴイ効果と使い方【専門医】』

2021年9月15日 23:35

脂肪がみるみる燃える!MCTオイルのスゴイ効果と使い方【専門医】

脂肪がみるみる燃える!MCTオイルのスゴイ効果と使い方【専門医】


大手メーカーのCMで話題になったMCTオイル。オイルでダイエットでどういうこと? と思った方もいるのではないでしょうか。健康や美容に意識の高い人の間では、MCTオイルは痩せるオイルとして今や常識とも言えますが、美容・アンチエイジング専門医の黒田愛美先生も毎日取り入れているそうです。その効果と使い方について聞きました。

MCTオイルは素早くエネルギーになりやすい!

脂肪がみるみる燃える!MCTオイルのスゴイ効果と使い方【専門医】


MCTオイルはダイエットに良いとされていますが、なぜ、ほかの油は肥満の原因になってしまうのでしょうか。

「油にはいろいろ種類がありますが、ダイエット中になるべくとらないほうが良いのは、オメガ6系オイルとトランス脂肪酸です。

オメガ6系オイルとはコーン油、大豆油といったいわゆる“サラダ油”やごま油など、トランス脂肪酸は マーガリンやショートニング、ファットスプレッドなどがあります。加工品のパンやスイーツに含まれている場合があります。これらは長鎖脂肪酸といって、分子量が大きくエネルギー源として燃焼しにくく、体内に蓄積されやすいのです。

一方のMCTオイルは中鎖脂肪酸といって、分子量は長鎖脂肪酸の半分くらいと小さいのが特徴です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.