ビューティ情報『ミレニアル世代とZ世代に対してメンズ美容の意識調査髪型の好みに大きな差が出る』

2021年12月22日 10:00

ミレニアル世代とZ世代に対してメンズ美容の意識調査髪型の好みに大きな差が出る

日本最大級のメンズ美容サイトMOTEO(モテオ)を運営するカッコイイ株式会社(代表取締役社長:川口 健作、本社:東京都港区)はミレニアル世代とZ世代に対してメンズ美容の意識調査を行いました。

ミレニアル世代とZ世代に対してメンズ美容の意識調査髪型の好みに大きな差が出る

ミレニアル世代とZ世代に対してメンズ美容の意識調査 髪型の好みに大きな差が出る

高いデジタルスキルを有し、その政治観から、キャリア選択、さらには商品選びから購入に至る方法まですべてが目新しいものと話題になったミレニアル世代。
しかし今、ミレニアル世代が占めていたポジションに、新たな消費者層として注目されるのがZ世代です。
1981~95年生まれのミレニアル世代と、1996~2012年生まれのZ世代。

今回は、そんな2世代間における調査の第2弾。
メンズ美容に関する意識格差を明らかにしていきます。

【調査内容】
●1981~95年生まれのミレニアル世代(n56)と、1996~2012年生まれのZ世代(n57)を対象とする調査
●アンケート回答対象は女性のみ
●同一設問の一斉アンケート調査

【設問内容】
(1)男性のメイクについて印象を選んでください
(2)男性にまずは最初にチャレンジしてほしいメイクを1つ選んでください
(3)

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.