子育て情報『6月の季節を感じる名前はこれ!女の子の名づけにおすすめの名前は?』

6月の季節を感じる名前はこれ!女の子の名づけにおすすめの名前は?

目次

・6月は別名「風待月」! 「風」を使った女の子の名前5選
・風花(主なよみ:ふうか)
・風穂(主なよみ:かほ)
・結風(主なよみ:ゆか)
・鈴風(主なよみ:すずか)
・春風(主なよみ:はるか) 
・6月の季語、「青葉」にちなんだ名前
・6月の花にちなんだ名前
6月の季節を感じる名前はこれ!女の子の名づけにおすすめの名前は?


ベビーカレンダーは、名前の人気順位を検索できる「赤ちゃんの名づけ・名前ランキング」を開設するなど、赤ちゃんの名づけ調査件数日本最大級! 今回は6月生まれの女の子の赤ちゃん6,609名の名前をもとに、6月の季語や花にちなんだ6月の季節を感じる名前をご紹介します。

6月は別名「風待月」! 「風」を使った女の子の名前5選

梅雨真っ只中で、もうすぐ夏へと移り変わる季節である6月。6月は別名「風待月(かぜまちづき)」ともいわれています。

ベビーカレンダーの調査によると、6月生まれの女の子6,609 名の赤ちゃんのうち、合計16名の女の子が「風」にちなんだ名前でした。「風」がつくことで、そよ風のように爽やかで自由な雰囲気の名前になります。順風満帆な人生を送るように願いを込めてもいいですね。

ここでは、6月生まれの女の子の赤ちゃんの名前から、「風」を用いた名前をご紹介します。

風花(主なよみ:ふうか)

「ふう」という音で、ほんわかとした優しい印象を受ける「風花(主なよみ:ふうか)」。「ふうか」というよみは2019年のよみランキングでも41位にランクインしており、「花」は漢字ランキングでは3位にランクインしている人気の漢字。「風に舞う花」を連想させるようで、かわいらしく華やかな名前ですね。

風穂(主なよみ:かほ)

「風穂(主なよみ:かほ)」は、2019年のよみランキング29位にランクイン。シャープな印象を与える「か」という音に、「ほ」をつけることで全体的にやわらかく優しい雰囲気の名前に。また、2音で呼びやすいのも特徴です。

結風(主なよみ:ゆか)

「結風(主なよみ:ゆか)」の「結」という漢字は、人と人とを結ぶだけでなく、努力が実を結ぶというイメージがあり、2019年の漢字ランキングでは5位にランクインするほどの人気の漢字。「努力が実を結び、順風満帆な人生を歩めますように」という願いを込めて名づけてもいいですね。賢くスタイリッシュな印象になる「か」止めネームです。

鈴風(主なよみ:すずか)

「鈴風(主なよみ:すずか)」は2019年よみランキングでは98位にランクイン。「鈴」は漢字ランキング61位にランクインしており、華やかで愛らしく、さわやかな風が吹く様子がイメージできます。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.