子育て情報『「そんなことが原因!?」ベーっと出す!便が変?食べすぎ!離乳食のお悩み意外な落とし穴』

2021年6月12日 22:20

「そんなことが原因!?」ベーっと出す!便が変?食べすぎ!離乳食のお悩み意外な落とし穴

目次

・離乳食を「べーっ」とすぐに出してしまう
・市販のベビーフードのほうが食べる
・離乳食を始めたらうんちの様子が変わった
・どこまで食べさせていいかわからない!
離乳食を食べてくれない赤ちゃんのイメージ


こんにちは、保育士の中田馨です。離乳食が始まるころになると「実は、うちの子こんな感じなんですが…」と相談されることがあります。誰に聞けばいいかわからない離乳食初期のお悩みについて、今回はお話しします。

離乳食を「べーっ」とすぐに出してしまう

よくあるお悩みです。口に入ったかなと思ったら、すぐにベーっと離乳食を押し出してしまう赤ちゃんを見ると「おいしくないのかな」と不安に思ってしまいますね。赤ちゃんにこんな姿が見られたら、以下をチェックをしてみましょう。

1つ目は、「舌突出反射」があるか?

これは、おっぱいやミルク以外の固形物を口に入れると反射的に舌で押し出す、自分の身を守るための大切な反応です。生後4カ月ごろに消失していくのですが、生後5カ月ごろでも残っている場合があります。そのときは、反射が消失するまで離乳食をお休みして、再度開始してみてもいいですね。

2つ目は、離乳食にポータージュ状になっているか?

これまで、母乳やミルクしか飲んでこなかった赤ちゃんですので、離乳食に少しでも粒があると気になってしまうこともあります。離乳食が滑らかなトロトロのポタージュ状なっているかを確認してみましょう。

市販のベビーフードのほうが食べる

手作りの離乳食をあまり食べてくれないから、市販のベビーフードはどうかなと与えてみると、思いのほかパクパク食べてくれた!

うれしい反面「私の作った離乳食はおいしくないのか…」と少し落ち込んでしまうママもいます。市販のベビーフードは、きれいに滑らかなトロトロの状態。赤ちゃんにとって食べやすい形状になっています。また、かぼちゃやにんじん、さつまいも、リンゴ、桃など甘みのある食材を使っているものも多いですね。甘みがあると、赤ちゃんが好んで食べてくれる傾向があります。

では、ママはどうすればいいのでしょうか?
ぜひ、市販のベビーフードを参考に作ってみてください。

・甘みのある食材を取り入れてみる

・粒がなくなるよう丁寧に裏ごしをし、湯ざましなどを加えてトロトロに仕上げてみる

もし、それで赤ちゃんが食べなければ、手作りの離乳食に市販のベビーフードをミックスしてもいいでしょう。例えば、手作りの豆腐の裏ごしに、市販のかぼちゃペーストをかけてみたり。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.