子育て情報『<赤ちゃんポストで産まれた子>「やめて!」親友と仲直りしたくて近づくも冷たくされ、まさかの行動に』

<赤ちゃんポストで産まれた子>「やめて!」親友と仲直りしたくて近づくも冷たくされ、まさかの行動に

みかん高校生さんは、赤ちゃんポストで生まれ育った後、乳児院を離れ養護施設に預けられます。はじめは慣れずに泣いてばかりでしたが、ようやくシミ姉ちゃんという心強いお友だちができます。しかし子どもたちに対するいきすぎた行動が多いK先生によって、苦しめられることになるのでした。そんなK先生の態度に園長先生は大激怒! 反省したK先生は施設を去ることになるのでした。ようやく平和な日常を取り戻したと思いきや、今度は親友のシミ姉ちゃんから理由もなく無視されるようになったみかんさん。そんなとき偶然、先生とシミ姉ちゃんが話しているところに遭遇し、シミ姉ちゃんが施設を出てお母さんのところに戻ることを知ります。シミ姉ちゃんが冷たくしていたのは、みかんさんを思う優しさからだったようで……?

「私がいなくなったら泣いちゃうから、それなら嫌われようと思ったの」そう先生に話すシミ姉ちゃん。突然無視されるようになり、正直腹が立っていたミカンさんですが、シミ姉ちゃんのやさしい気持ちを知って涙が止まりません……。


仲直りできないままシミ姉ちゃんと離れたくない…!

わたしは赤ちゃんポストで産まれた子308


わたしは赤ちゃんポストで産まれた子309


わたしは赤ちゃんポストで産まれた子310


わたしは赤ちゃんポストで産まれた子311


わたしは赤ちゃんポストで産まれた子312


わたしは赤ちゃんポストで産まれた子313


わたしは赤ちゃんポストで産まれた子314


わたしは赤ちゃんポストで産まれた子315


わたしは赤ちゃんポストで産まれた子316


わたしは赤ちゃんポストで産まれた子317


わたしは赤ちゃんポストで産まれた子318


わたしは赤ちゃんポストで産まれた子319


わたしは赤ちゃんポストで産まれた子320


わたしは赤ちゃんポストで産まれた子321


わたしは赤ちゃんポストで産まれた子322


わたしは赤ちゃんポストで産まれた子323


わたしは赤ちゃんポストで産まれた子324


先生とシミ姉ちゃんの話を聞いて、なぜシミ姉ちゃんが自分を避けていたのかを理解したみかんさん。

このまま仲たがいを続けるわけにはいきません。勇気を出してシミ姉ちゃんにもう一度、話しかけることにしたようです。

ところが「一緒におやつ食べよ」というみかんさんを相変わらず無視して、どこかへ行こうとするシミ姉ちゃん。そんなシミ姉ちゃんを引き留めようと、みかんさんは必死です。

とうとうシミ姉ちゃんを強引に抱っこすることにしたみかんさん! これにはシミ姉ちゃんもびっくりし思わず「はなしなさいって!!」と叫びます。

その言葉通りシミ姉ちゃんを離したみかんさん。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.