子育て情報『「園指定のサイズがないから作るしか…」裁縫が苦手なママはゲッソリ。→次の日の朝、驚きの光景が…!』

2024年5月20日 22:40

「園指定のサイズがないから作るしか…」裁縫が苦手なママはゲッソリ。→次の日の朝、驚きの光景が…!

「園指定のサイズがないから作るしか…」裁縫が苦手なママはゲッソリ。→次の日の朝、驚きの光景が…!


2019年10月生まれの双子の娘さんのパパ、ぷにぱぱ(@punitama777)さんの子育てエピソードをご紹介! 今回は「ワンオペ育児」をテーマに、ぷにぱぱさんが双子の娘さんたちと過ごす、何気ない日常のエピソードをお届けします。4月から娘2人が幼稚園に通うことが決定!しかし後日、園からのおたよりを見ると、ぷにぱぱさんは衝撃を受けてしまいます。その理由は、園で使うバッグなどにサイズの指定があったからです。必死でお店にそのサイズの物が売っていないか探し回るのですが、残念ながら見つからなくて……!?

指定されたサイズのバッグが全然ない! ママとパパは焦り出して…


裁縫


裁縫


裁縫


裁縫


裁縫


裁縫


裁縫


裁縫


裁縫


裁縫


裁縫


「ってことで、はづとめぐの好きな生地を選んでもらい、

買ってきましたー」

「やっぱりバッグを作るのね」

指定されたサイズのバッグがなかったため、

仕方なく生地を買って自ら作ることに。

「持ち帰り用バッグと、給食着入れバッグと、
シューズ入れバッグ、はづめぐ合わせて6個作るのね」

「今日は遅いから、明日以降で作るかぁ……」

双子なので、作る量も2倍!

さらに、裁縫が苦手なママは、

思わずゲッソリした表情を浮かべてしまいます。

その夜、ママと娘が寝静まったあと、

こっそり作業を始めたぷにぱぱさん。

翌朝、ママが目を覚ますと、大歓喜!

「ふぉぉぉぉできてるーっ!

おうちに小さな妖精が存在したー!!!」

学生時代、実は家庭が得意だったぷにぱぱさん。

そのときのスキルが、この瞬間花開いたのでした。

まさか一晩作ってくれるなんて、ぷにぱぱさん凄いですね。完成品もとってもかわいいです!パパ特性のオリジナルバッグで、娘さんたちの幼稚園生活もますます楽しくなりますね♪

著者:マンガ家・イラストレーター ぷにぱぱ

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.