子育て情報『春に取り入れたい、ひとさじのパワー「はちみつ」[Vol.5]』

2019年5月9日 19:00

春に取り入れたい、ひとさじのパワー「はちみつ」[Vol.5]

「はちみつを使ったクッキーです」
避けてください。

「ハニーラテ、いかがですか?」
避けてください。

200種類以上もある栄養素、そして素晴らしい効果をそのまま受け取るには、そのままパクリといっちゃいましょう、プーさんのように。

画像1: 体内を循環させる効果も


今朝食べたはちみつは、アーユルヴェーダ・ドクターからいただいたもの。

春に取り入れたい、ひとさじのパワー「はちみつ」[Vol.5]


奥飛騨で採れた100%オーガニック、そして非加熱の蜂蜜です。トロリと濃く、このおいしさで身体にいいなんて、使い方にだけ気をつければ最高の食材ですね。

画像2: 体内を循環させる効果も


そしてこの写真はアーユルヴェーダが息づく土地、南インドケララでの様子。ふたりのアーユルヴェーダ・ドクターが、村で売っていたはちみつが、加糖のものではないかと審議しているところです。

最近の蜂蜜はシロップと混ぜたり、蜂に砂糖水を舐めさせて採ったものもあるそうです。
皆さんもこのくらい真剣に蜂蜜を選んでくださいね!

P.Sはちみつはお子様にも同じように素晴らしい効果を発揮しますが、1歳未満の赤ちゃんには、乳児ボツリヌス症にかかる危険があるとして、厚生労働省から警告が出ています。ボツリヌス菌は極微量ですが、乳児には与えないようご注意ください。

PROFILE

画像4: 春に取り入れたい、ひとさじのパワー「はちみつ」[Vol.5]

ARYURVIST ライフスタイルアドバイザー
三野村なつめ

コピーライターとして数々のCM企画・制作に携わる一方でアーユルヴェーダと出会う。
その奥深さと実践するとどんどん体調が良くなるところ(ここが大事)にハマり、南インドやスリランカを数度訪れた後アーユルヴェーダ・ライフスタイルアドバイザーの資格を取得。コスメブランド「AYURIVST」やレシピとスパイスがセットになった「整えごはん」を立ち上げる。

画像5: 春に取り入れたい、ひとさじのパワー「はちみつ」[Vol.5]

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.