子育て情報『《2歳の我が子の靴遍歴♪》ファーストシューズからスニーカー、サンダルまで…こんな靴を履いてきました!』

2019年1月23日 14:00

《2歳の我が子の靴遍歴♪》ファーストシューズからスニーカー、サンダルまで…こんな靴を履いてきました!

あんよができるようになると、必要になってくるのが靴。子どもにとって靴は、成長のためにも大切なアイテム。履き心地、歩き心地がよく、安心して歩く練習ができる靴選びを続けてきました。今回は、あと数カ月で2歳になる我が子の靴遍歴をご紹介します!

ファーストシューズの前に、まずプレシューズ!

子どもが大きくなってくると気になるファーストシューズですが、早く買いすぎても、活躍する前にすぐに履けなくなっちゃうもの!どうやら、10歩ほど歩けるようになった時期が買い時だそうです。

目次

・ファーストシューズの前に、まずプレシューズ!
・アティパスを持って、いろんなところへおでかけ!
・ファーストシューズは、どんなものがいいの? サイズは?
・1歳のバースデーフォトでも記念に♪
・どれくらいのペースで、靴を履きかえるの?


我が子は9ヶ月でたっちができるようになり、11ヶ月で最初の数歩を歩き始めるように。ファーストシューズを買うにはまだ早いけど、抱っこひもに入っていても外に出たがったりすることも増え、そろそろ靴を履かせないとかなぁ…と考えて始めていました。

そんな時、前から気になっていたアティパスのシューズを思い出しました。愛用している友人ベビーも多く、値段も手頃だし、ソックス一体型で履かせやすそうな点がプレシューズとして最適そう、と思い購入することに。デザインが豊富なのも魅力的でした。

《2歳の我が子の靴遍歴♪》ファーストシューズからスニーカー、サンダルまで…こんな靴を履いてきました!


ふだん使いのカジュアルなものから、パーティーでも映えるラグジュアリーなものまで、デザインが豊富なのも魅力的♡レインボーは派手色だけど、どんなスタイルにも合わせやすいし何より可愛いので、即決でした。

家の中ですこし履かせてみて、慣れたきた頃に外出時にも持ち歩くことに。初めて足に履いた靴に息子は不思議そうでしたが、靴下と一体型になっているのですっぽり部げてしまったり、嫌がって脱ごうとしたり…がなく、すぐに慣れてくれました。アティパスをプレシューズとして使っているママは多く、「靴を履く」という行為の練習だったり、おうちの中での立っちやあんよの練習に最適です。

アティパスを持って、いろんなところへおでかけ!

この頃、息子の移動手段は基本ベビーカーか抱っこひも。まだまだきちんとした靴を履いて出かけるというまでではなく、アティパスはだいたいマザーズバッグに入れて常に持ち運ぶというスタイルでした。

《2歳の我が子の靴遍歴♪》ファーストシューズからスニーカー、サンダルまで…こんな靴を履いてきました!


とっても軽いし、ソックス部分が折りたためるのでかさばらず、便利!公園に到着したり、抱っこひもから出たがってから装着しておろしていました。つかまり立ちできる遊具や、デパートの上の芝生広場などで、転びながらあんよの練習をしたり♪今ではもうアティパスは卒業しましたが、よちよち時代をともにしたアイテムとして、とっても思い出深く大切な一足です♡

ファーストシューズは、どんなものがいいの? サイズは?

あんよもいよいよ本格化してきて、少しの段差や土の上を歩くことも出てくるよなぁと思い、スニーカータイプのファーストシューズを探すことに。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.