子育て情報『《この秋からキャンプデビュー!》子連れアウトドアの必需品、まずはこれを揃えたよ♪』

2019年10月14日 12:00

《この秋からキャンプデビュー!》子連れアウトドアの必需品、まずはこれを揃えたよ♪

□焚き火台

直火禁止のキャンプ場が多いので、焚き火台の必須アイテム。焚き火周りはパパの好みもあるので、相談して決めたいと思います。

□ダッチオーブン

炭火料理といったら、ダッチオーブン! 煮込み料理やカレーなど、ダッチオーブン調理をするのが夢です♡

□石油ストーブ

冬キャンをはじめるなら必須のストープ。これから一年を通してキャンプをしていきたいので、いつかは手に入れたいアイテムです。

我が家のテント選びのポイントと、購入の決め手

我が家は5人家族で、子どもたちは5歳、4歳、1歳。まだまだ小さいけど、どうせ買うならある程度大きくなっても長く使えるテントを探していました。

《この秋からキャンプデビュー!》子連れアウトドアの必需品、まずはこれを揃えたよ♪


我が家の場合、選ぶ時のポイントは6つ!

1.居住空間の広さ(リビングスペース)

2.インナーテントの広さ(寝室部分)

3.通気性

4.建てやすさ

5.コスト

6.冬キャンプもできるか

以前レンタルでキャンプに行った際、急な雨にやられて、荷物の移動が大変だったこともあって、リビングスペースが広くて、荷物がたくさん置けるテントを…と考えていました。小さな子どもがいるなら、プライベートスペースにもなる広いリビングルームは必須かもです。

また、テント内の通気性がイマイチだったこともあり、通気性にも優れているところも選ぶうえでとても重視しました。最終的に我が家は信頼できる、コールマンの「アテナ トンネル2ルームハウス/LDX +」を購入。

《この秋からキャンプデビュー!》子連れアウトドアの必需品、まずはこれを揃えたよ♪


このテントの一番の強みはなんといっても、広いリビングスペース。子どもたちが大きくなってきたら、リビングスペースにベッドを置くことを考えられるし、家族の構成によっていろいろな使い方ができる点が気に入りました。もちろんインナーテントも広く、大人5人が悠々寝られます。

購入後、早速実際に設営、撤収してみることに…。パパ&ママメイン、子どもたちはすこ〜し手伝い…といった感じの初設営でしたが、簡単にたてることができました。

全面スカートなので冬でも暖かく過ごせて、サイドを全面メッシュにすることもできるので通気性も良く、虫の侵入を防げることができるところが購入の決め手!

夫婦でたくさん悩みましたが、我が家のスタイルに合った、長く使えそうなテントを選べたと思います。皆さまも、それぞれご家族に合った長く使える素敵なテントに巡り会えるといいですね。気持ちの良い季節、思いっきりキャンプを楽しみましょう!

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.