子育て情報『《大人気! サイベックス徹底解説♪》MIOS(ミオス)とMELIO(メリオ)のココがいい! ママたちから支持される8つの理由♡』

2020年7月10日 14:00

《大人気! サイベックス徹底解説♪》MIOS(ミオス)とMELIO(メリオ)のココがいい! ママたちから支持される8つの理由♡

渋谷や代官山、二子玉川など、最近はどこへおでかけをしても、サイベックスのベビーカーをよく見かけます。毎日のように通る世田谷公園や駒沢公園でも、ミオスやプリアムを押しながらお散歩しているファミリーがたくさん!洗練された都会的フォルムのサイベックスのベビーカーは、ママたちの憧れのようです。

そんなサイベックスが現行で発売しているモデルは、大きく分けて、プリアム、ミオス、メリオ、イージーS B2の4種類。今回は、ママたちに人気のサイベックスの2モデル、ミオスとメリオを徹底解説します♡ これさえ読めば、サイベックス通になれること間違いなしです♪

目次

・プラチナム、ゴールドの2ライン!
・メリオも2種類あるの!?
・ミオスとメリオはココがいい! 8つのポイント
・①両対面式に切り替えが簡単
・②背面メッシュシートで、日本の気候に最適
・③片手でハンドル高さやリクライニングを調整
・④しっかり起き上がるリクライニング
・⑤安心安全、ハイシート設計と都市型サイズ
・⑥折りたたんで自立が可能!
・⑦ブレーキロックが1アクション
・⑧すーっと押せる、くるっと回れる快適走行


《大人気! サイベックス徹底解説♪》MIOS(ミオス)とMELIO(メリオ)のココがいい! ママたちから支持される8つの理由♡

プラチナム、ゴールドの2ライン!

サイベックスでは、プラチナム、ゴールドの2つのラインに、各モデルがラインナップ。価格帯はプラチナム10万円前後、ゴールドが3〜6万円台と、グレードによって分かれています。

《大人気! サイベックス徹底解説♪》MIOS(ミオス)とMELIO(メリオ)のココがいい! ママたちから支持される8つの理由♡


プラチナムラインは2モデル。最上級モデルとされているのが「プリアム」で、サイベックスを語る上で欠かせないのが「ミオス」。一方、ゴールドラインとして比較的お手頃な価格設定で人気なのが、「イージーS B2」と「メリオ」。メリオは、ミオスの良いところはそのままに、より軽量で使いやすいモデルとして、今年3月に登場したばかり!でも、なんだか名前もミオスに似ているし、デザインもそう変わらないような…?実際、メリオの登場で、ミオスと迷ってしまってなかなか決められないママも多いよう!

メリオも2種類あるの!?

ちなみに、「ミオス」と「メリオ」のちがいを解説する前に、「メリオ」のフレームについても注意点が!実は「メリオ」は、モデルのなかでもさらに細分化されていて、アルミと、カーボンの2種類のフレームがあります。

アルミは軽くて丈夫、ミオスやイージーS B2と同じ素材です。メリオのみで採用されており、サイベックスのなかでも最軽量モデルを実現したのが、カーボンフレーム!アルミ同様に丈夫なうえ、軽さと高剛性を両立した、特別なフレームだそう。

《大人気! サイベックス徹底解説♪》MIOS(ミオス)とMELIO(メリオ)のココがいい! ママたちから支持される8つの理由♡


アルミ6.2キロ、カーボン5.8キロと数字で見るとあまり変わらないように思えますが、パッと手に取るとちがいます。やはり軽ければ軽いほどママには助かるもの。これまでベビーカーのフレームの素材を気にしたことはなかったのですが、フレームごとに特徴があるし、0.4キロでも体感としてこれだけ違うのか〜と驚きました。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.