2020年5月27日 13:00|ウーマンエキサイト

子育ての違いに戸惑った日々を乗り越え…義両親との適度な距離感が心地いい【3姉妹DAYS Vol.16】

あん子
ライター
あん子
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
こんにちは! あん子です。
今回は、私と義両親との関わり方について書こうと思います。

義両親はとても良い方で、孫をすごくかわいがってくれます。

私たちが帰省するとすごく喜んでくれて、みんなでBBQをするのが毎回の恒例行事となっています。

いつも優しくて本当の両親と同じように慕っている義両親なのですが、私が長女を出産した頃、少し違和感を感じた出来事があったんです。

■義母との子育て方法の違いに戸惑い

それは生後3ヶ月の長女を連れて帰省した時のことでした。

沐浴をすませ、着替えをさせようとしていると

 子育ての違いに戸惑った日々を乗り越え…義両親との適度な距離感が心地いい【3姉妹DAYS Vol.16】

から始まり、

「離乳食はまだ始めないの? 私のときは、2ヶ月から果汁を飲ませていたものよ。もう果汁や重湯やおみそ汁の上澄みを飲ませていいんじゃない? 息子が生後6ヶ月を過ぎた頃には、多くの食材を食べさせていたわ」

と言われました。

他にも、お義母さんの時代は、早くから離乳食を与えることが当たり前だったそうで、

「離乳食は、親が一度口にいれて噛んで柔らかくしたものを子どもに与える家庭も多かったのよ。」

と言われた時には、

 子育ての違いに戸惑った日々を乗り越え…義両親との適度な距離感が心地いい【3姉妹DAYS Vol.16】

と、恐ろしい怪談話を聞かされてるのか思うくらい背筋がゾワ~となったこともありました。

いろいろアドバイスをくれたのは、まだ離乳食を始めていないことが、お義母さんにとっては非常識なことだったからかもしれません。

当時の私は、お義母さんのアドバイスを

「う~ん、今の時代じゃそんなこと、しなくてもいいって言われてるしな~」
「アレルギーの心配もあるから急いで与えなくていいと思ってたんだけどな 」

と子育て方法の違いに戸惑っていました。産後のホルモンの影響もあったのか、何気ない一言にもモヤモヤしていて…。でもお義母さんの子育てを否定したいわけではないんです。

お義母さんにどう伝えればいいか戸惑っていたときに、

「今と昔では子育ての考え方も変わってるんだよ。私たちが口出しするのはやめよう」

と助け舟を出してくれたのは、お義父さんでした。お義父さんのおかげで、私の気持ちを素直にお義母さんに伝えることができ、

「そうね…、昔と今じゃ、だいぶ違ってるのね。」

とお義母さんも理解を示してくれるようになりました。

あん子
あん子の更新通知を受けよう!
確認中
あん子
あん子の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
あん子
あん子の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
あん子
あん子をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
あん子
あん子の更新通知が届きます!
フォロー中
あん子
あん子の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.