子育て情報『これは使える!お弁当アイデア3つ「ふりかけ」でかわいさ増し増し』

2020年10月12日 11:20

これは使える!お弁当アイデア3つ「ふりかけ」でかわいさ増し増し

10月に入り、今年度の幼稚園生活も後半戦。「幼稚園でお弁当を食べる」という生活に慣れてきたこの時期、子どもたちの要望として増えてくるのが「ふりかけごはん」。
肌寒い季節、保温庫で温めたお弁当のほかほかのごはんにふりかけをかけて食べるのっておいしいですよね。
そんなふりかけ弁当ですが、ごはんをただ詰めるだけで終わっていませんか?
今回は、わが子がお気に入りの見た目がかわいい「ふりかけアレンジ弁当」3パターンを紹介します。

目次

・ネコちゃんがライオンに変身!
・ふわふわ女の子ヘアをふりかけで!
・10月と言えば…ハロウィーンふりかけ弁当


これは使える!お弁当アイデア3つ「ふりかけ」でかわいさ増し増し


ネコちゃんがライオンに変身!

このふりかけ弁当は、作った段階では未完成。子どもにふりかけをかけてもらうことで変身させるお弁当です。

【作り方】
1.お弁当にごはんとおかずをつめる
2.スライスチーズをネコの形に型抜きし、ごはんの中央に置く
3.目、鼻、口のパーツをつける

目は黒ごま、鼻と口は海苔パンチで切り抜きます。鼻に一本線の形をちょこんとつけるだけで表情がさらにかわいくなりますよ。
このままではネコちゃんですが、食べる時に顔のまわりにふりかけをかけると…ふりかけがたてがみ代わりになり、ライオンに変身!

これは使える!お弁当アイデア3つ「ふりかけ」でかわいさ増し増し


子どもは、ネコからライオンへ変身させる楽しみと自分で作った気分が味わえるよう。
「お顔にかかっちゃった」など、失敗してしまうこともあるようですが、うまく作れるかなと試行錯誤することが楽しいようです。
また、ふりかけとチーズの組み合わせもおいしいようで、味もお気に入り。
ごはんのスミに星形のふりかけチップをのせたり、ぶぶあられでお花にして飾るのもおすすめです。

これは使える!お弁当アイデア3つ「ふりかけ」でかわいさ増し増し


ふわふわ女の子ヘアをふりかけで!

こちらも先ほどのネコちゃん変身弁当と同様、子どもがふりかけで完成させるお弁当。カラフルなふわふわヘアを作ってもらいましょう。

【作り方】
1.お弁当にごはんとおかずをつめる
2.目、鼻、口、頬、リボンのパーツをごはんの下の方にのせる

目、鼻は海苔パンチで。口部分は細くしたいので、私はハサミで細く切っていますが、海苔パンチでも口のパーツは切り抜けます。
頬は赤いぶぶあられをのせました。こちらもぶぶあられでなく、ケチャップを箸でちょんとのせてもできます。
リボンは海苔をハサミで切っています。直線なので簡単に切れますよ。
顔のまわりにふりかけをかけると、ふりかけが髪の毛になって、女の子が完成します。

これは使える!お弁当アイデア3つ「ふりかけ」でかわいさ増し増し


今回は、海苔のリボンをつけていますが、代わりに星形のふりかけチップや、ハートにくり抜いたハムなどをのせてもかわいいと思います。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.