子育て情報『給付金10万円の申請方法は? 申請期限は受付開始から「3か月以内」』

2020年4月21日 18:18

給付金10万円の申請方法は? 申請期限は受付開始から「3か月以内」

編集部:学研キッズネット編集部

総務省は2020年4月20日、政府が国民に一律10万円を支給する「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定したことを受け、給付金の申請方法などを発表しました。給付金は、4月27日(月)の時点で日本に在住している者に対し、1人当たり10万円を支給。給付方法は銀行口座振り込みで、やむを得ない場合に限り窓口での申請や給付も受け付けする。

目次


・「特別定額給付金(仮称)」のポイント


給付金10万円の申請方法は? 申請期限は受付開始から「3か月以内」

「特別定額給付金(仮称)」のポイント

●対象…国籍を問わず、2020年4月27日時点の住民基本台帳に記載されているすべての人
●手続き方法…給付方法は「郵送申請」および「オンライン申請」の2通り。
(1)郵送申請方式
市区町村から受給権者宛てに郵送された申請書に振込先口座を記入し、振込先口座の確認書類と本人確認書類の写しとともに市区町村に郵送
(2)オンライン申請方式(マイナンバーカード所持者が利用可能)
マイナポータルから振込先口座を入力した上で、振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請(電子署名により本人確認を実施し、本人確認書類は不要)
●申請書…申請書には家族族全員分の氏名が記載されており、「世帯主」の振込先の口座番号などを記入して、本人確認の書類の写しなどとともに返送すると口座に家族全員分がまとめて振り込まれる。
●受付時期…給付申請の受け付け開始は市区町村によって異なり、早ければ「5月中」にも始まる見通し。申請期限は受け付け開始から「3か月以内」となる。

【注意点】
・オンライン申請は、「マイナンバーカード」が必要(マイナンバー通知カードは不可)
・郵送申請には、本人確認の書類(免許証、パスポートなど)の写しの用意が必要
・申請書の氏名の横に「希望しない」というチェック欄があり、受け取らないという選択も可能
(2020年4月20日現在)

【総務省HP】
https://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/gyoumukanri_sonota/covid-19/kyufukin.html

■「学研キッズネットFor Parents」のニュース一覧はコチラ■
https://kids.gakken.co.jp/parents/
給付金10万円の申請方法は? 申請期限は受付開始から「3か月以内」
学研キッズネット編集部(がっけんきっずねっと)『学研キッズネット』は、1996年にオープンした小・中学生のためのWebメディアです。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.