子育て情報『感覚過敏なADHD息子は「服が痛い」と逆ギレ!地道なチクチク作戦が親子を救う!?』

2018年10月18日 07:00

感覚過敏なADHD息子は「服が痛い」と逆ギレ!地道なチクチク作戦が親子を救う!?

肌触りも満足、自分でシーツかけもできるようになり一石二鳥です!

不器用なので裁縫は大変なのですが、「肌がすべる感覚が気持ちイイー。布団大好き!」と言ってもらえると、つくってよかったなと思えます。


今度は私が過敏に!?

感覚過敏なADHD息子は「服が痛い」と逆ギレ!地道なチクチク作戦が親子を救う!?の画像

Upload By かなしろにゃんこ。

感覚過敏なADHD息子は「服が痛い」と逆ギレ!地道なチクチク作戦が親子を救う!?の画像

Upload By かなしろにゃんこ。

20歳になった息子、現在は肌の過敏症も少なくなりまして、タグの部分に布を縫うことはなくなりました。が、年のせいか?私のほうが過敏になりつつあります(泣)

「着心地のいい服ってないかしら?」と肌のかゆみに悩んで百貨店をブラブラしていたら、ガーゼ生地でできた服を見つけました!この服はタグがなく、触った感触もフワフワ。まるで赤ちゃんの肌着のようにやさしい着心地です。

日本アトピー協会推奨品だというので購入してみましたら…体が楽!着心地良すぎてヤヴァイっす。着心地って大事よね…改めて息子の気持ちが分かったのでした。

http://www.nihonatopy.join-us.jp/
参考:特定非営利活動法人日本アトピー協会

http://www.uchino.co.jp/recommend/kaimin_pajamas/
参考:マシュマロガーゼⓇ | 内野株式会社

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.