子育て情報『不登校のASD娘、高校受験塾へ!9月になったとたん「行きたくない」、そのワケは…』

2021年10月27日 06:15

不登校のASD娘、高校受験塾へ!9月になったとたん「行きたくない」、そのワケは…


コロナの影響で1/3程度だった出席率がほぼゼロに…!

わが家のでこぼこ兄妹の妹、ASDのあるいっちゃんも中学3年生となりました。進学を希望しているので、本来ならば志望校を決めて受験対策をしていなければならない時期…ですが…。

もともと睡眠障害や聴覚の過敏さがあり不登校がちでしたが、コロナの影響もあって不登校の日が続き、学校で将来のことについて話すこともなく、本人も「これから私どうなるの?来年から高校に行くんだっけ?」と、具体的なイメージもできないまま、不安だけを感じているようでした。


高校を目指す人の空気を浴びに…塾に行かせてみたら…

すでにいくつかの学校を見学して志望校は絞り込んでいたいっちゃん。「学校に行くのは無理でも、同じように進学を目指す同級生が身近にいれば少しはイメージが固まってくるのでは?」と考え、家から30分ほどのところにある進学塾(のようなもの)の夏期講習に行かせることにしました。そこに決めたのは、娘の志望校に特化した進学指導をしているらしいとネットで見たからです。

不登校のASD娘、高校受験塾へ!9月になったとたん「行きたくない」、そのワケは…の画像

Upload By 寺島ヒロ


絵が好きな同級生に囲まれてやる気に!

この塾では自分の行けそうな時間帯に予約を取って通えるので、睡眠時間がまちまちのいっちゃんにも通いやすく、また一緒に指導を受けている子どもたちも、どこか自分に似ているタイプの子どもが多く、いっちゃんにとって居心地は良かったようです。

夏休みが終わるころには課題をもらって絵を描くことにも慣れてきて、「ここの人たちみたいな人がいるなら、高校でもやっていけそう」と、頼もしい言葉が出るようになってきました。私も「高校生になろうという意欲が出てきたのかな?」と、少しほっとしました。


いきなり「行きたくない…」と言いだした!そのわけは?

ところが、夏期講習が終わり、9月からの週2回の講義に移ると、娘が「やっぱり塾行きたくないな…」と言いだしたのです。

何か気になることがあるのかと聞いてみると…なんと「音がするのが怖い…」というのです!

不登校のASD娘、高校受験塾へ!9月になったとたん「行きたくない」、そのワケは…の画像

Upload By 寺島ヒロ
聴覚に過敏のあるいっちゃん、ほかのみんなが気にしない程度の「ジー」という電灯の出す音を聞き取ってしまい、不快に感じていたのです。


原因は「音」!ノイズキャンセラーイヤホンで解決!

さっそく、塾の先生に連絡を取り、いつも学校や外出時に使っている愛用のノイズキャンセラーイヤホンの使用を許可してもらいました。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.