子育て情報『プレ保育とは?入園前の子どもはプレ保育に行かせるべき? │ パピマミ』

2019年6月5日 19:18

プレ保育とは?入園前の子どもはプレ保育に行かせるべき? │ パピマミ

プレ保育とは?入園前の子どもはプレ保育に行かせるべき? │ パピマミ


幼稚園前の子どもを「プレ保育」に通わせるべきか悩んでいませんか?
プレ保育とは幼稚園入園前に子どもをお試しで通わせることのできるプログラムであり、園の方針によりますが、多くの幼稚園で実施されているようです。
では、「プレ保育」に通うとどんなメリットがあり、通わせる価値はあるのでしょうか。
この記事では、「プレ保育」に通う目的やメリット、
受付時期と通うタイミング、必要な持ち物などをまとめて解説していきます。
幼稚園に入園させる前には「プレ保育」に通わせるべきでしょうか?この記事では「プレ保育」に通う目的やメリット、受付時期と通うタイミング、必要な持ち物などをまとめて解説していきます。

プレ保育とは
プレ保育とは?入園前の子どもはプレ保育に行かせるべき? │ パピマミ

「プレ保育」は、「プレスクール」・「プレ幼稚園」・「プレクラス」とも呼ばれ、幼稚園の入園前に幼稚園を体験させるために実施されている、いわゆる「幼稚園体験」のようなものです。
保育内容は、園の教育方針や保育内容によってさまざまですが、簡単な幼児教育が中心となっており、工作やリズム遊び、園庭で自由に遊ばせる場合もあります。

●プレ保育の目的

プレ保育に通わせる目的は主に以下の理由が挙げられます。

入園前に幼稚園の雰囲気を知る家庭ではできない体験をさせる親のいない環境に子どもを慣れさせる

幼稚園入園前に園の雰囲気や家庭とは違った環境に慣れておくことで、子どももスムーズに楽しい幼稚園生活が送れるようになります。
幼稚園側としてもその園の特徴を知ってもらいアピールをする場であり、子育て支援の場を提供する目的があります。
プレ保育に通うことで優先的に本入園できる幼稚園もあるので要チェックです。

●プレ保育の受付時期と通うタイミング

プレ保育に通うタイミングは、多くの場合年少の1年前にあたる2歳児が対象です。
幼稚園によっては、1歳代から参加できるところや2年保育の幼稚園では3歳児が対象となるところもあり様々です。
また、同じ2歳児が対象の場合であっても幼稚園によって受け入れの時期は異なります。
満2歳の誕生日をむかえた時点で入園できる幼稚園もあれば、学年で区切るところもあるので、まずは問い合わせてみましょう。●プレ保育へ行く際の持ち物と服装

プレ保育では子どもも親も服装の指定がない場合が多いですが、幼稚園により私服の上に着るスモックを購入する場合もあります。

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.