子育て情報『衝撃の「ママ」呼びも! 現代っ子たちの“祖父母の呼び方”ランキング』

2017年2月15日 19:00

衝撃の「ママ」呼びも! 現代っ子たちの“祖父母の呼び方”ランキング

衝撃の「ママ」呼びも! 現代っ子たちの“祖父母の呼び方”ランキング

こんにちは、ママライターの木村華子です。

保育園への送り迎えで、しばしば50代後半と思われる女性に、「ママ〜!」と駆け寄る園児の姿を目にすることがあります。

高齢出産も珍しくはない昨今、確かにその女性がママである可能性も拭いきれません。 しかし、それでも湧き上がるのは、(いや、多分……おばあちゃんなんだよね……?)というモヤモヤ。

一昔前まで「おじいちゃん、おばあちゃん」とワンパターンだった祖父母の呼び方も、最近ではずいぶん多様化しているのを実感します。

そこでパピマミでは、子育て中の皆様に向けて「お子様は、祖父母のことをどう呼んでいますか?」というアンケート調査を行いました。

ご回答いただいた皆様、どうもありがとうございました!

●祖父母の呼び方ランキング!

・1位:じぃじ・ばぁば……49%(89人)
・2位:おじいちゃん・おばあちゃん(じいちゃん・ばあちゃん)……34%(62人)
・3位:「○○ちゃん」など、あだ名……9%(16人)
・4位:パパ・ママ(○○ママなど、「パパ」や「ママ」に由来した呼び方)……4%(8人)
・5位:その他……4%(7人)

※有効回答者数:182人/集計期間:2017年1月27日~2017年1月30日(パピマミ調べ)

●1位:じぃじ・ばぁば

『ウチの両親は、子どもが生まれた日から「じぃじですよ〜」「ばぁばだよ〜」と言っていた。多分、今風な呼び方に憧れがあったんじゃないかな…… 』(30代・4歳児のママ)

『ちょうど話し始める年頃でも、短くて呼びやすい「じぃじ・ばぁば」は良いと思う』(40代・年長児のママ)

多い、多いとは思っていましたが、まさか「おじいちゃん・おばあちゃん」を上回る多さだったとは驚きです。

比較的新しい呼び方であるにも関わらず、きちんと意味が通じる程度には市民権を得ていて、おまけに語感がかわいらしいという……。

考えれば考えるほどメリットの多い選択肢なのかもしれません。また、しゃべり始めた赤ちゃんでも言いやすいシンプルさも利点として挙げられますね。

●2位:おじいちゃん・おばあちゃん(じいちゃん・ばあちゃん)

『義母が、自分のことを勝手に「ママ」と呼ばせようとしていた。「ママは私だろ!」とムカついたので、子どもには家でみっちり「おばあちゃん」だと教え込んでおいた。以降、そのまま』(30代・小3のママ)

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.