子育て情報『苦手な親ほど子供に「片付け教育」を。数え切れぬ効果とは?』

2019年11月12日 20:34

苦手な親ほど子供に「片付け教育」を。数え切れぬ効果とは?

お片づけによる良い影響は数えきれない!?
子ども部屋

TATSU / PIXTA(ピクスタ)

小さいころからお片づけを習慣にすることで子どもが得られることは、数えきれないほどあります。

例えば、机がいつもきれいだから勉強をしようと思ったときにすぐ取り組めますし、モノを持ちすぎないことでモノの一つひとつを大切にできる心が育ちます。

子どもは自分のモノは自分で管理できるようになり、親も「あれがない!これがない!」と言われて一緒に探すこともありません。次の日の支度なども子ども自身で行えるようになり、親は声掛けだけで済みます。

親子でお片付ができた喜びを伝えあい「お部屋きれいになったね~」「一人でできてすごいね~」と自然に褒めることもできるようになります。

さらに子どもは、成長とともに人生の大切な決断が必要になったときに「自分にとって本当に必要なこと、大切なこと」を選び取る力もつきます。
リビング

プラナ / PIXTA(ピクスタ)

大人も心がモヤモヤしたときや頭の中が整理できないときにお片づけをすると、お部屋も心も浄化されますよ。

子ども部屋の引き出しなど、まずは親子で小さなところから1つずつお片付けする成功体験を積んでいってください。そして、できたことを親子で一緒にたくさん喜んでくださいね。

苦手な親ほど子供に「片付け教育」を。数え切れぬ効果とは?


魔法の声かけで子どもが自分で動きだす! 3歳からできるお片づけ習慣

ワンアクションで片づくグループ収納、脱ぎっぱなしがなくなる上着掛け、「一人でできた!」が増える支度スペースなど今日から簡単にできるお片づけのコツがいっぱい!

Amazone詳細ページへ

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.