くらし情報『乃木坂46の映画「あさひなぐ」 もともと原作の大ファンだったメンバーは?』

2017年8月27日 20:00

乃木坂46の映画「あさひなぐ」 もともと原作の大ファンだったメンバーは?

こざき亜衣さんの大人気コミック『あさひなぐ』。待望の実写映画化にあたって今をときめく乃木坂46の大人気メンバーが集結!生田絵梨花さん、桜井玲香さん、松村沙友理さん、伊藤万理華さんにこの映画の見どころを伺いました。

生田絵梨花(一堂寧々)
乃木坂46の映画「あさひなぐ」 もともと原作の大ファンだったメンバーは?


怖いキャラに見えないよう拗ねた子供のように演じました。
二ツ坂高校のライバル、國陵高校薙刀部の1年生で自信に満ち溢れた孤高のエース。

「強敵ということでキリッとした印象がありますが、キツイことを言う場面も怖くなりすぎないよう、監督と話して拗ねているような子供っぽさや意地っ張りな感じが出るように演じました。面の隙間から見えるみんなの真剣な表情に注目を!」
伊藤万理華(野上えり)
乃木坂46の映画「あさひなぐ」 もともと原作の大ファンだったメンバーは?


メンバーを引っ張っていく部長という立場に戸惑いました。
二ツ坂高校薙刀部の2年生で、頼れる新部長。引き分け狙いの消極的な性格。

「薙刀はもちろん、部長として声掛けをしたり、指示をしたりする演技も、乃木坂46の中ではやる側の立場ではない分、なかなか慣れませんでした。撮影が進むにつれ、みんな袴に着替えるスピードが早くなり、部活感が出てきたことが印象的でした」
桜井玲香(八十村将子)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.