くらし情報『三吉彩花のリアルな格闘家っぷりにも注目! 『ナックルガール』3つのポイント』

三吉彩花のリアルな格闘家っぷりにも注目! 『ナックルガール』3つのポイント

日本人キャストと韓国クリエイターによる日韓共同制作作品のAmazon Original映画として、世界独占配信される『ナックルガール』。3つのポイントとともに、その見どころを紹介します。

【Point1】三吉彩花のリアルな格闘家っぷり。
三吉彩花のリアルな格闘家っぷりにも注目! 『ナックルガール』3つのポイント


ボクサーの橘蘭を演じるために、ボクシングジムで本格的にトレーニングを積んだ三吉彩花さん。「クランクイン前から仕上がってはいたけど、撮影現場で毎日一緒にいるうちに体もどんどん蘭にリンクしていくのは、さすがでした」と前田公輝さん。

実際にプロボクサーとして活躍している藤原茜さんにも、引けを取らないような動きで、パンチを交えながら展開される試合のシーンは必見。芝居とは思えない臨場感から目が離せない。

【Point2】男女の関係を超えたアツきバディっぷり。

三吉彩花のリアルな格闘家っぷりにも注目! 『ナックルガール』3つのポイント


ある日、唯一の家族である妹の柚希が失踪したとの連絡を受けた蘭。事件を調べるうちに、謎の犯罪組織の存在が明らかに…。妹を助け出すために、大切なグローブを外してナックルをはめ、次々に新たな戦いに挑むことになった蘭を支えているのが、前田公輝さん演じる元彼の神谷瞬。戦い方を教えたりケガの手当てをしながら、辛い時には必ずそばにいるなど、精神的にも支え続ける。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.