くらし情報『アニメ界の“アカデミー賞”8部門にノミネート 話題のアニメ映画が日本上陸決定!』

2012年12月5日 12:03

アニメ界の“アカデミー賞”8部門にノミネート 話題のアニメ映画が日本上陸決定!

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


アニメ界の“アカデミー賞”と言われるアニー賞で、主要8部門ノミネートを果たし、すでに公開を迎えている全米では大ヒット記録を打ち立てた『パラノーマン ブライス・ホローの謎』が、2013年3月に日本に上陸することが決定し、このほどその最新ビジュアルがお披露目となった。

舞台は、300年前に“魔女狩り”の現場になったと言われている町ブライス・ホロー。そこに住む、ホラー映画や悪霊伝説が大好きな11歳の少年・ノーマン。しかも彼は、死んだ人たちと会話することのできる変わった能力をもっていた。そんな誰にも理解されない能力のせいで、家族関係は悪化し、学校でも毎日イジメられて、すっかり変わり者扱いされてしまっていた。そんなある日、ノーマンは疎遠になっていた叔父さんに再会し、衝撃の事実を打ち明けられ…。

アカデミー賞長編アニメーション部門にノミネートされた『コララインとボタンの魔女 3D』を手がけたハリウッド最高峰のアニメーション製作会社ライカ・エンターテインメントが、構想10年、制作期間3年を費やして完成させた最新3Dストップモーション・アニメで描かれる本作。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.